研究情報詳細

氏名

河口 朝子(カワグチ アサコ)
KAWAGUCHI Asako

所属

看護学科

職名

教授

学歴

  • 国際医療福祉大学大学院 保健医療福祉研究科(博士課程) 保健医療学専攻 2014年4月(入学) 2017年3月(修了)
  • 国際医療福祉大学 医療福祉学研究科(修士課程) 保健医療学専攻 2005年4月(入学) 2007年3月(修了)

取得学位

  • 学位区分:博士、学位名:看護学、学位の分野:看護管理・政策学、授与機関:国際医療福祉大学大学院、論文題目名:ハンセン病回復者のセルフ・スティグマの生成過程に関する実証的研究、取得年月:2017年3月

学内職務経歴

  • 教授 本務 常勤 2016年04月01日 ~ (継続中)
  • 准教授 本務 常勤 2009年04月01日 ~ 2016年03月31日

学外略歴

  • 福岡大学  薬学部  講師 薬剤師職能論 非常勤 2003年04月01日 ~ 2008年03月31日

所属学会

  • 日本看護科学学会 2011年06月 ~ (継続中)
  • 日本ルーラルナーシング学会
  • 日本看護管理学会 ~ 2010年03月
  • 日本医療・病院管理学会 ~ 2014年03月
  • 日本認知症ケア学会
  • 日本環境感染学会 2008年02月 ~ 2011年03月31日
  • 日本老年看護学学会 2006年06月 ~ (継続中)
  • 看護診断学会 2002年03月 ~ 2011年03月31日
  • 日本看護研究学会 2000年02月 ~ (継続中)
  • 日本看護学教育学会 1996年03月 ~ (継続中)
  • 日本家族看護学会 2012年04月 ~ (継続中)
  • 日本ハンセン病学会 2012年05月 ~ (継続中)
  • 日本精神保健学会 2012年03月 ~ (継続中)
  • 日本アデイクション看護学会  2011年09月 ~ (継続中)
  • 日本ストレス学会 2010年08月 ~ (継続中)

所属委員会

  • 長崎県認定看護師資格取得助成調整委員会 2011年04月 ~ (継続中)
  • 長崎県看護学会 2010年04月 ~ (継続中)
  • 長崎県福祉のまちづくり推進協議会 2009年11月 ~ (継続中)
  • 長崎市高齢者虐待防止ネットワーク運営委員会 2011年04月 ~ (継続中)
  • 関係専門機関介入支援ネットワーク部会 2011年04月 ~ (継続中)

専門分野(科研費分類)

  • 高齢者・地域看護 高齢者

研究経歴

  • ハンセン病回復者のスティグマに関する社会支援の実証研究 ハンセン病 回復者 スティグマ 社会支援 地域・老年看護学 看護,看護サービス
  • 高齢者の性意識に関する研究 高齢者、性意識 地域・老年看護学 看護,看護サービス
  • 足病変を持つハンセン病高齢者のフットケアの有用性 ハンセン病、高齢者、足浴、フットケア、有用性 地域・老年看護学 看護,看護サービス
  • 認知症高齢者の喫煙状況と禁煙行動への影響要因に関する研究 認知症、喫煙、認知機能、影響要因 地域・老年看護学 看護,看護サービス
  • 「新人看護師の離職防止を意図した『首尾一貫感覚向上プログラム』の有用性」の検討 新人看護師、離職防止、SOC,看護師の専門職の自律性、気分状態 基礎看護学 看護,看護サービス
  • ハンセン病高齢者の転倒予防に向けたフットケアの基礎研究 ハンセン病、高齢者、転倒予防、フットケア、足浴  地域・老年看護学 看護,看護サービス
  • ハンセン病回復者の差別感情と対処能力 ハンセン病、差別感情、対処行動、シークエンス分析 地域・老年看護学 看護,看護サービス

論文

  • 「高齢者虐待に対する地域支援の現状と困難事例をめぐる問題と課題」 『高齢者虐待防止研究』 第11巻 第1号 P59-84 (2015年03月) 松下年子、河口朝子、原田美智 共著
  • 「在宅療養中の認知症高齢者の性意識と性的言動に対する訪問看護師のかかわりと認識」 『日本「性とここる」関連問題学会誌』 第6巻 第2号 P132-143 (2014年12月30日) 河口朝子、松下年子、原田美智、開田ひとみ 共著
  • 「全国ハンセン病療養所における入所者の認知症の実態」 『日本ハンセン病学会雑誌』 第83巻 第3号 P7-14 (2014年12月25日) 河口朝子、渡部京子、吉村タチ子、伊達加代子、山下清美 共著
  • 「ハンセン病高齢者の転落予防に向けたフットケアの基礎研究」 『医療の広場』 第54巻 第12号 P12-15 (2014年12月10日) 河口朝子 単著
  • 「ハンセン病回復者に残る差別感情とストレス対処能力」 『医療の広場』 第53巻 第9号 P16-19 (2013年09月15日) 河口朝子 単著
  • 「「アディクション問題を抱えた当事者と、その家族に対する看護のあり方を考える」を開催して」 『日本看護研究学会雑誌』 第36巻 第1号 P25-26 (2013年04月) 松下年子、日下修一、河口朝子、原田美智 共著
  • 「隔離状況下にある肺結核患者の入院生活のストレスへの対処行動(第2報)」 『長崎県看護学会誌』 第7巻 第1号 P1-7 (2011年04月) 河口朝子、照屋初枝、青木奈緒子 共著
  • 「看護技術学習ノート第2版を使用した縦断的な看護技術到達度の評価と学習支援の検討」 『長崎県立大学看護栄養学部紀要』 第11巻 P11-24 (2011年04月) 高比良祥子、大重育美、堀内啓子、堂下陽子、藤丸知子、河口朝子他 共著
  • 「離島における看護学実習が住民におよぼす影響―「しまの健康実習」受け入れ関係者への聞き取りー」 『日本ルーラル ナーシング学会誌』 第5巻 P31-43 (2010年04月) 河口朝子、山﨑不二子、藤丸知子、中尾八重子、吉田恵理子 共著
  • 「隔離状況下にある肺結核患者の入院生活のストレスーストレス要因の分析―」 『長崎県看護学会誌』 第6巻 第1号 P1-8 (2010年04月) 河口朝子、照屋初枝 共著
  • 「ハンセン病療養所に発生した夏期インフルエンザへの早期対応」 『日本環境感染学会誌』 第24巻 第4号 P227-232 (2009年04月) 津曲恭一、長田智子、新城日出郎、田村謙二、河口朝子 共著
  • 「高齢者の身体抑制に対する看護学生の意識調査―日本語版身体抑制認識尺度を用いて―」 『九州国立看護教育学会紀要』 第10巻 第1号 P3-7 (2008年04月) 市場美織、中釜昌代、河口朝子 共著

著書

  • アデイクション看護 メヂカルフレンド社 2011年04月 松下年子、日下修一、刀根洋子、河口朝子 他 認知症患者のニコチン依存pp.238~239 共著

その他研究活動

  • 平成27年度科学研究費助成事業(基盤研究C) 2015年4月 ~ (継続中)
  • 平成25年度学長裁量教育研究費 一般課題足病変を持つハンセン病高齢者のフットケアの有用性 2013年04月 ~ 2014年03月
  • 平成24年度政策医療財団助成金 ハンセン病高齢者の転倒予防に向けたフットケアの基礎研究 2012年04月 ~ 2013年03月 ハンセン病回復者90名の足の状態の観察と転倒との関係を転倒スコアを用いて調査した。(2施設と1団体)
  • 平成24年度学長裁量教育研究費 一般課題 認知症高齢者の喫煙状況と禁煙行動への影響要因に関する研究 2012年04月 ~ 2013年03月
  • 平成23年度政策医療振興財団研究助成金 ハンセン病回復者に残る差別感情とストレス対処能力 2011年04月 ~ 2012年03月
  • 平成23年度学長裁量教育研究費 一般課題 ハンセン病回復者の差別感情とストレス対処能力 2011年04月 ~ 2013年03月
  • 平成23年度文部科学研究助成金候補研究 基盤研究(C)「新人看護師の離職防止を意図した『首尾一貫感覚向上プログラム』の有用性」の検討 2011年04月 ~ 2014年03月 松下年子、河口朝子、原田美智、神坂登世子、米山和子、増田裕見子、小林一裕
  • 平成20年度国立ハンセン病療養所治療研究助成金報告書 ハンセン病療養所における認知症患者のケアの特性 2009年04月 ~ 2009年04月 河口朝子、渡部京子、吉村タチ子、伊達加代子、山下清美、20頁

学術関係受賞

  • American Psychiatric Nurses Association First prize Toshiko Matsusita, Asako Kawaguchi, Michi Harada 2012年11月09日
  • International Society of Psychiatric-Mental Health Nurses First prize Toshiko Matsusita, Asako Kawaguchi, Michi Harada 2010年04月

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 2015年04月 ~ (継続中) 基盤研究(C) 隔離政策がもたらしたハンセン病回復者の尊厳を回復する社会支援システムの再構築
  • 2011年04月 ~ 2012年03月 基盤研究(C) 「新人看護師の離職防止を意図した『首尾一貫感覚向上プログラム』の有用性」の検討 平成23年度文部科学研究助成金候補研究

その他競争的資金獲得実績

  • 2014年04月 ~ 2015年03月 長崎県立大学学長裁量費研究教育費 一般課題 ハンセン病回復者のスティグマに関する社会支援の実証研究 長崎県立大学
  • 2014年04月 ~ 2015年03月 日本看護福祉学会研究助成 看護・福祉研究職の生活と文化から観るワーク・ライフ・バランス  日本看護福祉学会
  • 2012年04月 ~ 2013年03月 政策医療振興財団研究助成金 ハンセン病高齢者の転倒予防に向けたフットケアの基礎研究 政策医療財団
  • 2012年04月 ~ 2013年03月 長崎県立大学学長裁量費研究教育費 一般課題 認知症高齢者の喫煙状況と禁煙行動への影響要因に関する研究 長崎県立大学
  • 2011年04月 ~ 2012年03月 政策医療振興財団研究助成金 ハンセン病回復者に残る差別感情とストレス対処能力 政策医療振興財団
  • 2011年04月 ~ 2012年03月 長崎県立大学学長裁量費研究教育費 一般課題 ハンセン病回復者の差別感情とストレス対処能力 長崎県立大学
  • 2009年04月 ~ 2010年03月 長崎県立大学教育研究高度化推進B 一般課題研究 看護大学生の精神的健康に関わる要因の検討 ―UPIとGHQの精神健康調査票を用いて― 研究担当者:家永愛子(研究代表者)、島田友子(分担)、河口朝子(分担)、氏田美知子(分担)、片穂野邦子(分担)、松幸子(分担)、山﨑不二子(分担)、田中かおり(分担)、岩永洋子(分担) 長崎県立大学
  • 2008年04月 ~ 2009年03月 国立ハンセン病療養所治療研究助成金 ハンセン病療養所における認知症患者のケアの特性 研究担当者:河口朝子(研究代表者)、渡部京子(分担)、吉村タチ子(分担)、伊達加代子(分担)、山下清美(分担)   国立ハンセン病療養所

共同研究実施実績

  • 2014年03月 ~ 2015年04月 看護・福祉研究職の生活と文化から観るワーク・ライフ・バランス  日本看護福祉学会
  • 2012年12月 ~ 2013年08月 高齢者の性意識に関する研究 横浜市立大学 国内共同研究 松下年子、河口朝子、大森智美、藤村博恵、原田美智
  • 2012年08月 ~ 2013年03月 高齢者虐待の困難事例に潜む共依存問題 横浜市立大学 国内共同研究 松下年子、河口朝子、原田美智
  • 2011年04月 ~ 2014年03月 平成23年度文部科学研究助成金候補研究 基盤研究(C)「新人看護師の離職防止を意図した『首尾一貫感覚向上プログラム』の有用性」の検討 横浜市立大学 国内共同研究 松下年子、河口朝子、原田美智、神坂登世子、米山和子、増田裕見子、小林一裕
  • 2011年04月 ~ 2014年03月 妊産婦およびその夫のSOCの研究 九州看護福祉大学 国内共同研究 原田美智、松下年子、河口朝子

研究発表

  • 2015年02月06日 ~ 2015年02月06日 18th Conference of East Asian Forum of Nursing Scholars Recognizing abuse against persons with seriously mental and physical disabilities by staff working in related care facilities Taipei,TAIWAN ポスター(一般) 国際会議
  • 2014年11月29日 ~ 2014年11月29日 第34回日本看護科学学会 妊娠から出産後1年までの両親のSOC(Sense of Coherence:首尾一貫感覚)と 母親のQOL 名古屋 ポスター(一般) 国内会議
  • 2014年10月23日 ~ 2014年10月23日 American Psychiatric Nurses Association 28th Annual Conference The change in the sense of coherence and emotional state from pregnancy to the fifth year after deliveryin the case of Japanese females Indianapolis ,Indiana ,USA ポスター(一般) 国際会議
  • 2014年10月23日 ~ 2014年10月23日 American Psychiatric Nurses Association 28th Annual Conference Staff awareness of the sexual consciousness and behaviors of older adults in nursing homes Indianapolis ,Indiana ,USA ポスター(一般) 国際会議
  • 2014年08月26日 ~ 2014年08月26日 日本看護学教育学会第24回学術集会 「事例検討を通じてアディクションを抱えた学生へのアプローチを再考する」 幕張 シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募) 国内会議
  • 2014年08月24日 ~ 2014年08月24日 第40回日本看護研究学会 看護管理者のSOC(Sense of Coherence:首尾一貫感覚)向上プログラムの有用性 奈良 口頭(一般) 国内会議
  • 2014年08月24日 ~ 2014年08月24日 第40回日本看護研究学会 「アディクションの事例検討を通じて、アディクション看護の方策と課題を考える」 奈良 シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募) 国内会議
  • 2014年08月24日 ~ 2014年08月24日 第40回日本看護研究学会 看護管理者を対象としたSOC向上プログラムについて-プログラム終了後のインタビュー調査の結果より- 奈良 口頭(一般) 国内会議
  • 2014年07月04日 ~ 2014年07月04日 第11回日本高齢者虐待防止学会 高齢障害者がいる重症心身障害児(者)施設の虐待に対する認識 横浜 口頭(一般) 国内会議
  • 2014年06月28日 ~ 2014年06月28日 第6回日本「性とこころ」関連問題学会 在宅療養中の認知症高齢者の性意識と性行動に対する訪問看護師のかかわり-予備的インタビュー調査の結果より- 東京 口頭(一般) 国内会議
  • 2014年06月22日 ~ 2014年06月22日 第23回日本精神保健看護学会 入職2か月時の新人看護師の気分状態と職場適応との関連 横浜 口頭(一般) 国内会議
  • 2014年06月22日 ~ 2014年06月22日 第24回日本精神保健看護学会 「精神看護カウンセリングからみたアディクション看護介入の視点」 横浜 シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募) 国内会議
  • 2014年06月22日 ~ 2014年06月22日 第23回日本精神保健看護学会 新人看護師の入職2か月から2年までの気分状態の推移 横浜 口頭(一般) 国内会議
  • 2013年10月18日 ~ 2013年10月19日 3rd World Academy of Nursing Science, Changes in levels of parenting stress and emotional states of Japanese mothers from the second to fourth years post-delivery: A longitudinal questionnaire survey Seoul,Korea ポスター(一般) 国際会議
  • 2013年10月09日 ~ 2013年10月11日 American Psychiatric Nurses Association 27th Annual Conference Sense of coherence during pregnancy in Japanese mothers and fathers San Antonio,Texas ,USA ポスター(一般) 国際会議
  • 2013年10月09日 ~ 2013年10月11日 American Psychiatric Nurses Association 27th Annual Conference, The change in the sense of coherence, quality of life, and emotional state from pregnancy to the third year after delivery in the case of Japanese females San Antonio,Texas ,USA ポスター(一般) 国際会議
  • 2013年10月09日 ~ 2013年10月11日 American Psychiatric Nurses Association 27th Annual Conference The change in the SOC (sense of coherence), professional autonomy in nursing, and emotional state from the time of starting job to the second year after the entry in the case of Japanese new nurses who currently graduated from nursing educational institution San Antonio,Texas ,USA ポスター(一般) 国際会議
  • 2012年11月07日 ~ 2012年11月09日 Association 26th Annual Conference Changes in Sense of Coherence, Professional Autonomy In Nursing, and Emotional State From Job Start Until the Month After Entry in New ,Recently Graduated Japanese Nurses.   Pittsburgh,USA ポスター(一般) 国際会議
  • 2012年05月19日 ~ 2012年05月20日 第13回日本認知症ケア学会大会 認知症高齢者への音楽に合わせた体操の介入 浜松 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年12月 ~ 2011年12月 第31回日本看護科学学会学術集会 新卒新人看護師の離職防止に向け た介入研究の予備調査(2)-入職当初の情緒的体験‐ 高知 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年12月 ~ 2011年12月 第31回日本看護科学学会学術集会 新卒新人看護師の離職防止に向けた介入研究の予備調査(1)-気分状態と専門職自律性の関連‐ 高知 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年11月 ~ 2011年11月 第27回日本ストレス学会学術総会, GHQからみた看護大学生のメンタルヘルスの推移 東京 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年11月 ~ 2011年11月 日本看護研究学会第16回九州・沖縄地方会学術集会 UPIからみた看護大学生のメンタルヘルスの推移 大分 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年11月 ~ 2011年11月 The 6th Japan-Korea International Nursing Conference The Current Status of Mental Health in Nursing Students OITA,Japan 口頭(一般) 国際会議
  • 2011年11月 ~ 2011年11月 第27回日本ストレス学会学術総会 UPIからみた看護大学生の臨地実習前後における精神的健康度 東京 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年09月 ~ 2011年09月 第12回日本認知症ケア学会 入浴拒否の強い認知症患者に対する看護師のかかわり 横浜 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年08月 ~ 2011年08月 大澤優子第37回日本看護研究学会 看護系大学教員のストレス  NIOSH職業性ストレス評価尺度を含む自記式質問紙調査 横浜 口頭(一般) 国際会議
  • 2011年08月 ~ 2011年08月 第21回日本看護学教育学会 看護系大学教員のストレス 自記式質問紙調査の結果 大宮 口頭(一般) 国際会議
  • 2011年07月 ~ 2011年07月 World Academy of Nursing Science 2nd International Nursing Research Conference,Cancun, Mexico Levels of Occupational Stress Among the Nursing Teachers Working in Japanese Universities: Results of a Self-Reported Questionnaire Investigation that Included the NIOSH Job Stressor and Job Satisfaction Scales メキシコ ポスター(一般) 国際会議
  • 2010年11月 ~ 2010年11月 第26回日本ストレス学会学術総会 GHQ精神健康調査票からみた看護大学生の精神的健康状態 福岡 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2010年11月 ~ 2010年11月 第26回日本ストレス学会学術総会 看護大学生の3年次のメンタルヘルスの実態-UPI・GHQでみた推移 福岡 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2010年11月 ~ 2010年11月 第15回学 術集会 ハンセン病療養所の入所者に残る差別感情-長期間の隔離入所を受けた入所者への聞き取り調査より- 前橋 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2010年11月 ~ 2010年11月 第11回日本認知症ケア学会大会 ハンセン病療養所における認知症ケアの実態調査 -「その人らしさの援助」に焦点化して- 神戸 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2010年10月 ~ 2010年10月 The 4th Japan-Korea International Nursing Conference Discriminatory sentiments persisting in Leprosy patients admitted to sanatoriums:Survey of patients isolated forcibly for a long period Nagasaki, Japan 口頭(一般) 国際会議
  • 2010年08月 ~ 2010年08月 第36回日本看護研究学会学術集会 UPIから見た看護大学生のメンタルヘルスの実態 岡山 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2010年07月 ~ 2010年07月 第41回日本看護学会(看護総合) 大腿骨頚部骨折患者の仙骨部褥瘡予防の研究-ポリウレタンフィルムドレッシング材使用- 山口 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2010年05月 ~ 2010年05月 第22回コ・メディカル学術集会 ハンセン病療養所における認知症の実態 鹿児島市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2010年04月 ~ 2010年04月 ISPN 2010 Psychopharmacology Institute and Annual Conference, St.Louis,USA Occupational Stress Among Nurses Working in Japanese Leprosaria: Results of a Self-Reported Questionnaire Investigation Including the NIOSH Job Stress Scale and job satisfaction scale ポスター(一般) 国際会議
  • 2009年10月 ~ 2009年10月 第10回日本認知症ケア学会大会 アルツハイマー型認知症患者のBPSDへの看護師のかかわり ―暴力行動への看護師の対応分析よりー 東京 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年10月 ~ 2009年10月 第47回日本医療・病院管理学会学術総会 ハンセン病療養所の看護師の職業性ストレス関連要因の実態 東京 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年10月 ~ 2009年10月 第10回日本認知症ケア学会大会 認知症患者の奇声に対する看護師の看護判断と対応 東京 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年10月 ~ 2009年10月 第40回日本看護学会看護管理 ハンセン病療養所の看護師における看護の困難とやりがい ―国立ハンセン病療養所に勤務する看護師を対象とした質問紙調査より― 大阪市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年09月 ~ 2009年09月 日本老年看護学会第14回学術集会 ハンセン病療養所におけるBPSDに対する看護師のケアの実態―対応困難とコミュニケーションに焦点をあてて― 札幌 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年08月 ~ 2009年08月 第13回日本看護管理学会年次大会 ハンセン病療養所に勤務する看護師の職業性ストレス -NIOSH職業性ストレス調査票を用いて- 浜松市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年08月 ~ 2009年08月 日本ルーラルナーシング学会第4回学術集会 「しまの健康実習」が実習協力機関におよぼす影響 ―医療・福祉・教育機関と住民組織への聞き取りから― 群馬市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年06月 ~ 2009年06月 第21回コ・メディカル学術集会 不自由者棟における準夜勤務帯のケアイベント調査 名護市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年06月 ~ 2009年06月 第21回コ・メディカル学術集会 小集団活動による布草履作りの効果 名護市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2009年06月 ~ 2009年06月 第21回コ・メディカル学術集会 アクシデント事例の全体研修会の実際と効果 名護市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2008年11月 ~ 2008年11月 第4回国立病院看護研究学会学術集会シンポジウム 基礎看護教育における看護実践能力育成―臨床指導者との技術指導の連携― 福岡 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2008年11月 ~ 2008年11月 第62回国立病院総合医学会 高齢入所者の健康体操参加による交流面での効果 東京 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2008年11月 ~ 2008年11月 第62回国立病院総合医学会 30年あった難治性足底潰瘍へのフットケアの効果 東京 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2008年05月 ~ 2008年05月 第20回コ・メディカル学術集会 園内クリスマスガーデンパーティーの実際とその効果 熊本市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2008年05月 ~ 2008年05月 第20回コ・メディカル学術集会 入所者の日常生活での電動カート使用の意味 熊本市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2007年11月 ~ 2007年11月 第61回国立病院総合医学会 電動カート利用による入所者のQOLの実態― SF36尺度を用いた利用前後のQOLの比較― 名古屋市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2007年11月 ~ 2007年11月 日本老年看護学会第12回学術集会 高齢者の身体抑制に対する看護学生の意識調査 ―日本語版身体抑制認識尺度を用いて― 神戸市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2007年08月 ~ 2007年08月 日本看護学教育学会第17回学術集会 看護学生の臨地実習におけるヒヤリハットの実態-ヒヤリハットレポート分析を通して- 福岡市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2006年11月 ~ 2006年11月 第4回国立病院看護研究学会学術集会 患者の日常生活動作に対する看護学生への実習指導方法 福岡市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2006年11月 ~ 2006年11月 日本老年看護学会第11回学術集会 認知症患者の行動障害と看護介入-帰宅要求のある患者の行動変容に影響する諸要因― 東京 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議

担当授業科目

  • 老年看護学概論 2009年04月 ~ (継続中) 専任
  • 老年看護学Ⅱ(老年看護技術と実践) 2009年04月 ~ (継続中) 専任
  • 高齢者とのふれあい実習 2010年03月01日 ~ (継続中) 専任
  • 老年看護学実習 2009年10月01日 ~ (継続中) 専任
  • しまの保健・医療・福祉 2009年04月 ~ (継続中) 専任
  • しまの健康実習 2009年04月 ~ (継続中) 専任
  • 卒業研究(看護学科) 2009年04月 ~ (継続中) 専任
  • 看護理論 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 老年看護学Ⅰ(老年期の健康と障害) 2009年04月 ~ (継続中) 専任
  • 看護理論 2009年04月 ~ (継続中) 専任
  • 成人・高齢者看護学特論 2010年04月 ~ (継続中) 専任
  • 成人・高齢者看護学演習 2010年04月 ~ (継続中) 専任
  • 看護研究Ⅱ(看護研究実践論) 2009年04月 ~ (継続中) 専任

学会・委員会等活動

  • 2014年09月 ~ (継続中) 日本アデイクション看護学会  指名理事
  • 2013年05月 ~ 2014年07月 日本精神保健学会 第24回日本精神保健学会学術集会実行委員
  • 2011年07月 ~ (継続中) 長崎県認定看護師資格取得助成調整委員会 委員
  • 2011年04月 ~ (継続中) 長崎市高齢者虐待防止ネットワーク運営委員会 委員
  • 2011年04月 ~ (継続中) 長崎県看護学会 学会誌編集委員長
  • 2011年04月 ~ (継続中) 関係専門機関介入支援ネットワーク部会 部会長
  • 2010年04月 ~ 2011年03月31日 長崎県看護学会 査読委員
  • 2010年02月 ~ 2011年12月 日本ルーラルナーシング学会 第5回学術集会実行委員
  • 2009年12月 ~ 2010年03月 日本看護管理学会 例会in長崎運営委員
  • 2009年11月 ~ (継続中) 長崎県福祉のまちづくり推進協議会 委員

学外の社会活動(高大・地域連携等)

  • 2014年09月 ~ 2014年09月 機能性食品開発セミナー 「口から食べると元気になるって本当?」
  • 2014年07月 ~ 2014年07月 長崎市役所 高齢者虐待防止の研修 事例検討
  • 2013年04月 ~ (継続中) 健康ながよ21推進委員 
  • 2010年04月 ~ (継続中) 長崎県実習指導者講習会講師
  • 2009年11月 ~ (継続中) ながさきユニバーサルデザインアイデアコンクール審査会委員