研究情報詳細

氏名

髙橋 秀至(タカハシ シュウジ)
TAKAHASHI Shuji

所属

経営学科

職名

教授

取得学位

  • 学位区分:修士、学位名:修士(商学)、学位の分野:会計学、授与機関:福岡大学、取得年月:1997年3月

学内職務経歴

  • 教授 本務 常勤 2015年04月01日 ~ (継続中)
  • 教授(特任) 本務 常勤 2009年04月01日 ~ 2015年03月31日

所属学会

  • 日本税法学会 2003年06月14日 ~ (継続中)
  • 日本知財学会 2003年08月 ~ (継続中)
  • 日本会計研究学会 2004年09月08日 ~ (継続中)

専門分野(科研費分類)

  • 公法学 租税法

取得資格

  • 税理士 89097 1999年08月26日(取得)

論文

  • 「租税法律主義と納税者の権利」 『九州北部税理士会日税連公開研究討論会研究委員会『税理士が行う租税教育等の意義と課題』九州北部税理士会、所収』 P89-98 (2016年11月04日) 高橋 秀至 単著
  • 「租税回避否認の是非と包括的否認規定の解釈」 『福岡大学商学論叢』 第60巻 第4号 P633-648 (2016年03月19日) 高橋秀至 単著
  • 「第105回大会シンポジウム―消費税をめぐる諸問題(討論)」 『税法学』 第574号 P255-285 (2015年11月30日) 髙橋秀至、谷口勢津夫、髙橋祐介他 共著
  • 「第103回大会シンポジウム―租税行政手続をめぐる法的諸問題(討論)」 『税法学』 第570号 P183-211 (2013年12月06日) 髙橋秀至、谷口勢津夫、渡辺徹也他 共著
  • 「公平負担原則に基づく税法解釈の是非―法人税法第22条の解釈を中心として―」 『税法学』 第567号 P113-129 (2012年05月31日) 髙橋 秀至 単著
  • 「第101回大会シンポジウム―役員給与の課税をめぐる法的諸問題(討論)」 『税法学』 第567号 P297-325 (2012年05月31日) 髙橋秀至、谷口勢津夫、竹内進、中島茂幸ほか 共著
  • 「円卓討論―会計基準から財務報告基準へ」 『会計』 第181巻 第1号 P107-134 (2012年01月) 髙橋秀至、広瀬、義州・徳賀、芳弘・米山祐司ほか 共著
  • 「移転価格税制の予測可能性と租税実体法整備の必要性―知的財産の独立企業間価格算定方法を中心として―」 『長崎県立大学経済学部論集』 第43巻 第4号 P231-248 (2010年03月31日) 髙橋秀至 単著
  • 「租税法分野における裁量概念」 『九州北部税理士会日税連公開研究討論会研究委員会編『租税行政庁の権限行使における裁量』九州北部税理士会所収』 P7-19 (2008年10月) 髙橋秀至 単著
  • 「純粋持株会社のブランド使用料実務とその価額―法人課税の危険性を念頭において―」 『税経通信』 第63巻 第4号 P201-212 (2008年04月01日) 髙橋秀至 単著
  • 「ブランドの無償使用と益金認定―法人税法第22条第2項の解釈を中心として―」 『税経通信』 第61巻 第12号 P169-176 (2006年10月01日) 髙橋秀至 単著
  • 「移転価格税制における知的財産価値評価モデルの必要性」 『税経通信』 第60巻 第9号 P151-158 (2005年07月01日) 髙橋秀至 単著
  • 「自己株式とみなし配当―改正前取得自己株式を改正後に消却する事例を中心として―」 『税経通信』 第59巻 第3号 P189-196 (2004年03月01日) 髙橋秀至 単著

著書

  • 英和和英IFRS会計用語辞典 中央経済社 2010年05月 髙橋秀至、広瀬、義州・徳賀、芳弘・内藤、 文雄ほか 共著

その他研究活動

  • 早稲田大学産業経営研究所招聘研究員 2013年04月 ~ (継続中)

研究発表

  • 2017年10月07日 ~ 2017年10月07日 第392回 日本税法学会九州地区研究会 不確定概念と租税回避否認規定 長崎県立大学 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2016年11月04日 ~ 2016年11月04日 第43回 日税連公開研究討論会 税理士が行う租税教育等の意義と課題 那覇市 シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議 公法学、教育学
  • 2016年07月02日 ~ 2016年07月02日 第381回 日本税法学会九州地区研究会 税理士が行う租税教育等の意義と課題 九州北部税理士会館 口頭(一般) 国内会議 公法学、教育学
  • 2015年07月11日 ~ 2015年07月11日 西日本財政学会第52回大会 租税回避否認の是非と租税回避否認規定 大分大学 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2014年12月20日 ~ 2014年12月20日 第34回 アカウンティング・ワークショップ21 無形資産取引の独立企業間価格算定方法 早稲田大学 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2014年12月06日 ~ 2014年12月06日 第367回 日本税法学会 九州地区研究会 移転価格税制における無形資産取引価額―OECDの動向を中心として― 九州北部税理士会館 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2013年01月19日 ~ 2013年01月19日 第1回アカウンティング・リサーチin九州研究会 知的財産をめぐる租税争訟について 福岡大学 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2012年04月07日 ~ 2012年04月07日 第343回 日本税法学会 九州地区研究会 公平負担原則による税法解釈の是非 九州北部税理士会館 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2010年11月06日 ~ 2010年11月06日 第330回 日本税法学会 九州地区研究会 移転価格税制におけるAPAの不当性―知的財産取引に関する予測可能性を中心として― 九州北部税理士会館 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2010年01月09日 ~ 2010年01月09日 第24回 アカウンティング・ワークショップ21 移転価格税制における知的財産直接評価の必要性-租税実体法による予測可能性の確保に向けて- 早稲田大学 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2008年10月10日 ~ 2008年10月10日 第36回 日税連 公開研究討論会 租税行政庁の権限行使における裁量 熊本市 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2008年05月10日 ~ 2008年05月10日 第308回 日本税法学会 九州地区研究会 租税行政庁の権限行使における裁量―基礎概念を中心として― 九州北部税理士会館 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2007年06月30日 ~ 2007年07月01日 第5回 日本知財学会 学術研究発表会 ブランド使用料授受がない場合における法人課税の危険性 東京大学 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2006年11月11日 ~ 2006年11月11日 第294回 日本税法学会 九州地区研究会 無償役務提供課税とブランド使用料実務 九州北部税理士会館 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2006年06月24日 ~ 2006年06月24日 第17回 アカウンティング・ワークショップ21 ブランドの無償使用と益金認定―法人税法第22条第2項の解釈を中心として― 立教大学 口頭(一般) 国内会議 公法学
  • 2004年10月02日 ~ 2004年10月02日 第275回 日本税法学会 九州地区研究会 自己株式とみなし配当―改正前取得自己株式を改正後に消却する事例を中心として― 九州北部税理士会館 口頭(一般) 国内会議 公法学

担当授業科目

  • 税法Ⅰ 2010年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 税法Ⅱ 2010年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 税務会計論 2010年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 企業税法特論Ⅰ 2009年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 企業税法特論Ⅱ 2009年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 企業税法演習Ⅰ 2009年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 企業税法演習Ⅱ 2009年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 企業税法演習Ⅲ 2009年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 企業税法演習Ⅳ 2009年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 基礎演習 2017年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 専門演習 2016年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 卒業論文 2017年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 総合演習 2015年04月01日 ~ 2017年03月31日 専任
  • 新入生セミナー 2015年04月01日 ~ 2016年03月31日 専任
  • しまのフィールドワーク 2015年04月01日 ~ 2016年03月31日 専任

その他教育活動及び特記事項

  • 2010年06月 ~ (継続中) その他特記事項
    国税審議会による税理士試験税法科目免除実績

    企業税法研究室の大学院修了者につき、申請可能者(1科目合格者)20名中、20名全員が国税審議会により税理士試験税法科目の免除通知を受けています。また、税理士登録者は17名にのぼっています。

学会・委員会等活動

  • 2013年06月10日 ~ (継続中) 日本税法学会 理事(研究)
  • 2017年07月01日 ~ (継続中) 日本税法学会 九州地区 事務局長

学外の社会活動(高大・地域連携等)

  • 2017年08月18日 ~ 2017年08月18日 平成29年度高大連携「会計学の専門性向上を目指した取り組み」講師 講義「税理士の仕事を体験しよう―法人税の理論と実務を中心として―」の講師を務めた。
  • 2016年11月04日 ~ 2016年11月04日 日本税理士会連合会より感謝状授与
  • 2016年08月 ~ 2016年08月 平成28年度高大連携「会計学の専門性向上を目指した取り組み」講師 講義「法人税申告書の作成」の講師を務めた。
  • 2015年08月 ~ 2015年08月 平成27年度高大連携「会計学の専門性向上を目指した取り組み」講師 講義「簿記から税務申告へ」の講師を務めた。
  • 2013年01月 ~ (継続中) アカウンティング・リサーチin九州 理事(会議)
  • 2009年06月 ~ 2011年06月 九州北部税理士会福岡支部 経理委員長
  • 2007年06月 ~ 2011年06月 九州北部税理士会福岡支部第9部会 部会長
  • 2007年06月 ~ 2009年06月 九州北部税理士会調査研究部 委員
  • 2007年06月 ~ 2011年06月 九州北部税理士会福岡支部 理事