研究情報詳細

氏名

柳田 多聞(ヤナギダ タモン)
YANAGIDA Tamon

所属

国際社会学科

職名

准教授

学歴

  • 九州大学 文学研究科 心理学専攻 1988年03月31日(単位取得満期退学)

学内職務経歴

  • 准教授 本務 常勤 2008年04月01日 ~ (継続中)

学外略歴

  • 長崎県央看護学校 高等課程看護科 講師 患者の心理 非常勤 2010年04月01日 ~ (継続中)
  • 長崎純心大学 講師 ニューメディア論 非常勤 2008年04月01日 ~ (継続中)
  • 長崎大学 講師 人間の科学 非常勤 2001年04月01日 ~ 2001年12月31日
  • 長崎県央看護学校 専門課程看護科 講師 心理学 非常勤 1997年04月01日 ~ (継続中)
  • 麻生医療福祉専門学校 介護福祉科 講師 心理学 非常勤 1992年04月01日 ~ 1992年12月31日
  • 麻生医療福祉専門学校 看護科 講師 心理学 非常勤 1991年04月01日 ~ 1992年12月31日
  • 福岡県私設病院協会専門学校 准看護科 講師 心理学 非常勤 1990年04月01日 ~ 1993年12月31日
  • 福岡県私設病院協会専門学校 看護科 講師 心理学 非常勤 1988年04月01日 ~ 1992年12月31日

所属学会

  • 日本社会情報学会 2010年04月01日 ~ (継続中)
  • 紙芝居文化の会 2007年04月 ~ (継続中)
  • 日本色彩学会 2006年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本認知科学会 1994年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本視覚学会 1990年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本心理学会 1986年04月01日 ~ (継続中)

論文

  • 「紙芝居上演の心理学的研究の構想」 『国際情報学部研究紀要』 第12号 (2011年12月22日) 柳田 多聞 単著
  • 「Panel D-15テスト色票色を用いたランドルト環の認識速度測定」 『県立長崎シーボルト大学国際情報学部紀要』 第6号 (2005年12月) 柳田多聞 単著

研究発表

  • 2010年09月 ~ 2010年09月 日本社会情報学会(JASI&JSIS)合同研究大会 紙芝居にみられる観客のコミュニケーション行動 長崎 ポスター(一般) 国内会議

担当授業科目

  • 心理学Ⅰ 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 心理学Ⅱ 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • ボランティア活動 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 視覚コミュニケーション論 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • コミュニケーション演習 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 海外文献研究Ⅱ 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 演習Ⅱ 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 卒業論文(情報メディア学科) 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 視覚認知 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 視覚認知 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任

その他教育活動及び特記事項

  • 2013年04月 ~ (継続中) 教育方法・実践に関する発表、講演
    「コミュニケーション演習」授業における「社会人基礎力」チェック

    「コミュニケーション演習」においては、社会人として働くことを大きなテーマに掲げている。社会に出ていくことに自信を持てない学生が多い中で、学生がこれまでに経験してきた様々な活動(中学・高校時代における部活動や、大学生としてのサークル活動やアルバイトなど)を振り返り、経産省の提唱する「社会人基礎力」の12項目の能力が鍛えられた経験として、再評価する試み。各自のこれまでの経験を、ただ単に「大変だった」「楽しかった」に終わらせず、社会人としての基盤作りの過程として再評価させ、自信獲得の一助とする。

学会・委員会等活動

  • 2014年02月15日 ~ (継続中) 紙芝居文化の会 運営委員

学外の社会活動(高大・地域連携等)

  • 2013年02月 ~ 2013年02月 地域公開講座「演じて楽しい紙芝居」 大村市郡地区公民館において、紙芝居の演じ方に関する講座を開催した。紙芝居が繰り広げるコミュニケーションと、それに対して演者が果たす役割、紙芝居上演の愉しみについて解説しながら、演じる上での留意点について、実演をまじえて講義をおこなった。
  • 2012年12月 ~ 2012年12月 地域公開講座「演じて楽しい紙芝居」 平戸市平戸文化センターにおいて、紙芝居の演じ方に関する講座を開催した。紙芝居が繰り広げるコミュニケーションと、それに対して演者が果たす役割、紙芝居上演の愉しみについて解説しながら、演じる上での留意点について、実演をまじえて講義をおこなった。
  • 2011年05月 ~ (継続中) 社会福祉法人実寿穂会監事
  • 2000年04月 ~ 2011年05月 社会福祉法人実寿穂会評議員
  • 1996年04月 ~ 2002年12月 長崎県保母試験出題採点委員「児童心理学」
  • 1996年04月 ~ 1996年12月 長崎県職員採用試験(保母)専門問題検討委員