研究情報詳細

氏名

唐津 理恵(カラツ リエ)
KARATSU Rie

所属

国際社会学部 国際社会学科

職名

准教授

学歴

  • 英国シェフィールド大学(The University of Sheffield)大学院 教育学研究科 2003年01月(修了)

留学歴

  • グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国) シェフィールド大学(The University of Sheffield)大学院教育学研究科 博士号取得(Ph.D.) 学費免除・生活費給付特待生 1998年01月 ~ 2003年01月
  • グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国) オックスフォード大学(The University of Oxford)大学院 修士号取得(M.Sc.) 伊藤忠記念財団奨学生 1996年10月 ~ 1997年09月
  • グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国) ウォーリック大学(The University of Warwick)大学院 修士号取得(M.A.) 伊藤忠記念財団奨学生 1995年10月 ~ 1996年09月

取得学位

  • 学位区分:博士、学位名:文化研究博士(Ph.D. in Cultural Studies)、学位の分野:文化人類学・民俗学、授与機関:シェフィールド大学(The University of Sheffield)大学院 (英国)、取得年月:2003年01月
  • 学位区分:修士、学位名:比較国際教育学修士(M.Sc. in Comparative and International Education)、学位の分野:教育学、授与機関:オックスフォード大学(The University of Oxford)大学院 (英国)、取得年月:1997年09月
  • 学位区分:修士、学位名:児童文学修士号(M.A. in Children's Literature)、学位の分野:各国文学・文学論、授与機関:ウォーリック大学(The University of Warwick)大学院 (英国)、取得年月:1996年09月
  • 学位区分:学士、学位名:英文学学士、学位の分野:各国文学・文学論、授与機関:西南学院大学、取得年月:1995年03月

学内職務経歴

  • 准教授 本務 常勤 2009年04月01日 ~ (継続中)
  • 講師 本務 常勤 2006年11月01日 ~ 2009年03月31日

学外略歴

  • 県立長崎シーボルト大学(現長崎県立大学) 国際情報学部国際交流学科 講師 常勤 2006年11月01日 ~ 2008年03月31日
  • 国立マッセイ大学 言語学部 講師 日本映画論、日本語、日本文化論、学部、大学院における論文指導 常勤 2003年09月01日 ~ 2006年11月30日
  • キングエドワード7世高校 講師 日本語、日本文化論 非常勤 2001年09月01日 ~ 2003年05月31日
  • セントラル・ランカシャー大学 外国語学部 講師 日本文化論、日本語、卒論指導 非常勤 2000年09月01日 ~ 2001年07月31日
  • シェフィールド大学付属ビジネス・スクール 講師 日本語、日本文化論 非常勤 2000年09月01日 ~ 2001年07月31日

所属学会

  • 日本映画学会 2007年04月 ~ (継続中)
  • ATEM映画英語教育学会 2015年04月01日 ~ 2019年3月
  • 映画・メディア学会(Society for Cinema and Media Studies) 2008年08月 ~ 2010年08月

所属委員会

  • 国際センター 2007年4月 ~ (継続中)

専門分野(科研費分類)

  • 文化人類学・民俗学 日本映画論、比較文化、カルチュラル・スタディーズ

学位論文

  • 2003年01月 題目名:Degrees of Kitsch: Japanese and English Intercultural Understanding、 掲載誌名:Ph.D. Dissertation: The University of Sheffield, UK, 2002 [シェフィールド大学博士論文]
  • 1997年03月31日 題目名:Some Foreign Perceptions of Japanese Education、 掲載誌名:M.Sc. Dissertation: The University of Oxford, UK, 1997 [オックスフォード大学科学修士(Master of   Science)論文]
  • 1996年03月31日 題目名:Myth and Folk Tales in Japan and the West、 掲載誌名:M.A.Dissertation:The University of Warwick,UK,1996 [ウォーリック大学人文学修士(Master of Arts)論文]

論文

  • 「Innovation as Conservation: Reflexivity, National Cinema, and Male Hegemony in Takeshi Kitano’s Hana-bi」 『Arts (Multidisciplinary Digital Publishing Institute) 』 第7巻 第4号 (2018年10月) Rie Karatsu 単著
    概要:掲載サイト参照 (https://doi.org/10.3390/arts7040071)
  • 「Female Voice and Occidentalism in Mika Ninagawa’s Helter Skelter (2012): Adapting Kyoko Okazaki to the Screen」 『Journal of Popular Culture (Wiley Blackwell)』 第49巻 第5号 P967-983 (2016年10月) Rie Karatsu 単著
  • 「Fostering Critical Intercultural Competence in CLIL Classes Through Films: A Case Study at a Japanese University」 『『映画英語教育研究』』 第21号 P129-142 (2016年03月) Rie Karatsu 単著
  • 「The Representation of the Sea and the Feminine in Takeshi Kitano’s Scene at the Sea (1991) and Sonatine (1993)」 『Continuum: Journal of Media & Cultural Studies(published by Taylor & Francis)』 第27巻 第5号 P630-643 (2013年10月) Rie Karatsu 単著
  • 「Experience and Emotion: The Counter Concept of Kitsch Drawn from Japanese Tradition」 『長崎県立大学国際情報学部研究紀要, No.13』 第13号 P51-60 (2012年12月) 唐津理恵 単著
  • 「Orientalism vs. Iki Aesthetics: Giacomo Puccini's Madame Butterfly」 『長崎県立大学国際情報学部研究紀要, No.12』 第12号 P85-91 (2011年12月) Karatsu R 単著
  • 「イギリス式コミュニケーションにおけるユーモアとサーカズム ― 日本及びアメリカとの比較分析」 『長崎県立大学 国際情報学部研究紀要』 第11号 P119-130 (2010年12月) Karatsu R 単著
  • 「A Study of Exoticism in Paul Schrader's Mishima: A Life in Four Chapters」 『Journal of the Faculty of Global Communication University of Nagasaki, No.10』 第10号 P73-78 (2009年12月) Karatsu R 単著
  • 「Questions for a Women's Cinema: Fact, Fiction, and Memory in the Films of Naomi Kawase」 『Visual Anthropology (published by Taylor & Francis, USA),vol. 22, Issue 2 & 3』 第22巻 第2&3号 P167-181 (2009年03月) Karatsu R 単著
  • 「Japonisme: The East-West Interartistic and Intercultural Phenomenon」 『県立長崎シーボルト大学 国際情報学部紀要Journal of the Faculty of Global Communication Siebold University of Nagasaki, No.8』 第8号 P41-50 (2007年12月) Karatsu R 単著
  • 「The Study of Akira Kurosawa: Insights for EIL Educators and Learners」 『大学英語教育学会 九州・沖縄支部紀要The JACET Kyushu-Okinawa Chapter Annual Review of English Learning and Teaching, No.12』 第12号 P19-30 (2007年11月) Karatsu R 単著
  • 「After the Wave: Sex, Violence, and Comedy in the Films of Takashi Miike」 『Asian Cinema (USA), vol.18, no.1』 第18巻 第1号 P23-42 (2007年04月) Karatsu R 単著
  • 「Between Comedy and Kitsch: Kitano’s Zatoichi and Kurosawa’s Traditions of Jidaigeki Comedies」 『Scope: An Online Journal of Film Studies (UK), Issue 6』 第6号 (2006年10月) Karatsu R 単著
  • 「A Conception of Human Rights Based on Japanese Culture: Promoting Cross-Cultural Debates」 『Journal of Human Rights (UK), vol.33』 第3巻 第3号 P269-289 (2004年09月) Se Teruhisa, Karatsu R 共著
  • 「Cultural Absorption of Ballroom Dancing in Japan」 『Journal of Popular Culture, (The Popular Culture Association, USA), vol. 36, no.3』 第36巻 第3号 P416-440 (2003年04月) Karatsu R 単著
  • 「Global Capital and Local Production」 『AJA, (International Center for Comparative Law and Politics, Tokyo University), vol. 7』 第7巻 P425-447 (2002年04月) Karatsu R 単著
  • 「Degrees of Kitsch: Japanese and English Intercultural Understanding」 『Ph.D. Dissertation: The University of Sheffield, UK, 2002シェフィールド大学博士論文』 (2002年04月) Karatsu R 単著
  • 「Some Foreign Perceptions of Japanese Education」 『M.Sc. Dissertation: The University of Oxford, UK, 1997オックスフォード大学科学修士(Master of Science)論文』 (1997年04月) Karatsu R 単著
  • 「Myth and Folk Tales in Japan and the West」 『M.A.Dissertation:The University of Warwick,UK,1996ウォーリック大学人文学修士(Master of Arts)論文』 (1996年04月) Karatsu R 単著

著書

  • Tolstoy on Screen Northwestern University Press 2014年12月30日 編集者 Lorna Fitzsimmons, Michael A. Denner 担当章Chapter 3 単著

研究発表

  • 2017年12月9日 ~ 2017年12月9日 日本映画学会第13回大会 National Myth Making and Masculinity in Takeshi Kitanoʼs Hana-bi (1997) 京都大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2015年08月07日 ~ 2015年08月07日 ATEM映画英語教育学会第21回全国大会 Fostering Critical Intercultural Competence through Films in CLIL Classes 京都女子大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2014年06月28日 ~ 2014年06月29日 カルチュラル・スタディーズ学会 Adapting Kyoko Okazaki to the Screen: A Feminist Reading of Mika Ninagawa’s Helter Skelter (2012) 国際基督教大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2012年12月01日 ~ 2012年12月01日 第8回日本映画学会 The Exploration of Haptic Visuality in Takeshi Kitano’s A Scene at the Sea 大阪大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2008年09月 ~ 2008年09月 第47回JACET(大学英語教育学会)全国大会 New MCE English Curriculum? How is it working? 早稲田大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2007年12月 ~ 2007年12月 第3回日本映画学会 Some Autobiographical Nature and Concerns of Takeshi Kitano's Takeshis 京都大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2007年07月 ~ 2007年07月 第21回大学英語教育学会九州・沖縄支部会 The Study of Akira Kurosawa in the Japanese University EIL Classroom 久留米工業大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2006年07月 ~ 2006年07月 Cultural Typhoon Conference in Shimokitazawa Seitoku High School The Representation of Violence Mixed with Comedy in Contemporary Japanese Cinema Shimokitazawa Seitoku High School 口頭(一般) 国際会議
  • 2005年06月 ~ 2005年06月 ASCJ (The Ninth Asian Studies Conference, Jochi University) Takashi Miike: the Japanese Cinematic New Wave of the Nineties Jochi University 口頭(一般) 国際会議
  • 2004年06月 ~ 2004年06月 ASCJ (The Eighth Asian Studies Conference, Jochi University) Between Comedy and Kitsch: Kitano's Zatoichi and Kurosawa's Traditions of Jidaigeki Comedies Jochi University 口頭(一般) 国際会議
  • 2001年09月 ~ 2001年09月 Anglo-Japanese Conference, Sheffield University Global Capital and Local Production Sheffield University 口頭(一般) 国際会議
  • 2000年09月 ~ 2000年09月 The Cultural Change and Urban Contexts conference, Manchester Metropolitan University English-style Ballroom Dancing in Japan Manchester Metropolitan University 口頭(一般) 国際会議

学外の社会活動(高大・地域連携等)

  • 2018年10月7日 ~ 2018年10月7日 「What is Iconography?」 一日大学生2018(高校生対象)の講義
  • 2015年07月 ~ 2015年07月 異文化理解セミナー 平成27年度教員免許状更新実習 山田健太郎、唐津理恵、生田和也
  • 2013年07月 ~ 2013年07月 異文化理解セミナー 平成24年度教員免許状更新実習 山田健太郎、唐津理恵、山川 欣也
  • 2010年08月 ~ 2010年08月 異文化理解セミナー、平成22年度教員免許状更新実習 山田健太郎、小長谷英代、唐津理恵
  • 2009年08月 ~ 2009年08月 異文化理解セミナー 平成21年度教員免許状更新実習 山田健太郎、小長谷英代、唐津理恵