メディア掲載記事

実践的な学びを追求し、自ら考え、行動できる人材を育てる(PRESIDENT、H30.1、2、3月号)

独自の「しまなび」プログラムは学生たちをどう変えるか?
情報セキュリティで重要なのは何より“確かな想像力”
論理的思考力と深い教養を備えたグローバルな日本人を育成

長崎県立大学で、成長実感!(VIEW21高校版、H29.6、8、10月号)

地域性(長崎県立大学独自の「しまなび」プログラム)
国際性(経営学部国際経営学科独自のチャレンジ)
専門性(国内唯一の情報セキュリティ学科)

経営トップ講義@県立大 「ビジネス経済の実践」要旨(長崎新聞、H29.10.17~H30.1.30)

おおむら夢ファーム・シュシュ社長 山口 成美氏
佐世保工業会会長 湯川 栄一郎氏
池田工業会長 池田 敏章氏
メモリード代表取締役 吉田 茂視氏
山下医科器械代表取締役社長 山下 尚登氏
堀内組代表取締役社長 山下 功三氏
親和銀行頭取 吉澤 俊介氏
相浦缶詰代表取締役社長 加納 洋二郎氏
富士ゼロックス長崎代表取締役社長 秋山 富也氏
橘髙代表取締役社長 橘髙 克和氏
佐世保魚市場取締役会長 金子 卓也氏
マゴオリ代表取締役 馬郡 謙一氏
エレナ代表取締役会長 中村 國昭氏
佐世保玉屋代表取締役社長 田中丸 弘子氏

新春トップインタビュー(長崎新聞、H30.1.1)

新春トップインタビュー

県立大学の新化~「しまなび」プログラム(長崎新聞、H29.12.23)

「しま」と向き合い、「しま」に学ぶ

県立大ダナン活動記 2017 APEC(長崎新聞、H29.11.29~H29.12.1)

<上>国際会議
<中>海外ビジネス研修
<下>人材育成

苦難と挑戦 県立大50年の歩み(長崎新聞、H29.11.1~H29.11.10)

「県北初」で地域に寄与
活性期待も効率性に難
国旗を掲げず県と摩擦
「行きたい大学」へ復権を
育てる人材像を明確化
教育の仕組み変える

県立大学の新化~企業・行政インターンシップ(長崎新聞、H29.10.31)

働く意義、現場で学ぶ

変化する九州の大学(読売新聞、H29.10.30)

社会の実情に即したカリキュラムで地域社会を牽引する人材を育てる長崎県立大学

国際人を目指して 県立大生セブ島研修(長崎新聞、H29.9.26~H29.9.28)

<上>英語漬け
<中>応用
<下>次のステップ

県立大学の新化~学部学科再編から1年(長崎新聞、H29.6.24)

多彩な学び 次代の人材育成

過年度掲載分