研究情報詳細

氏名

片穂野 邦子(カタホノ クニコ)
KATAHONO Kuniko

所属

看護学科

職名

講師

留学歴

  • オーストラリア RMIT大学 研修 2009年07月 ~ 2009年12月

取得学位

  • 学位区分:修士、学位名:看護学修士、学位の分野:基礎看護学、授与機関:佐賀医科大学、論文題目名:看護職者の専門・認定看護師制度への関心・認識に関する研究、取得年月:2001年03月31日

学内職務経歴

  • 講師 本務 常勤 2009年04月01日 ~ (継続中)
  • 助教 本務 常勤 2008年04月01日 ~ 2009年03月31日

学外略歴

  • 県立長崎シーボルト大学(現長崎県立大学) 看護栄養学部 助教 常勤 2007年04月01日 ~ 2008年03月31日
  • 県立長崎シーボルト大学(現長崎県立大学) 看護栄養学部 助手 成人看護学 常勤 2001年04月01日 ~ 2007年03月31日
  • 長崎大学医療技術短期大学部 看護学科 非常勤講師 在宅看護実習 非常勤 1999年05月01日 ~ 2000年03月31日
  • 長崎大学医療技術短期大学部 看護学科 助手 小児看護学 常勤 1998年04月01日 ~ 1999年03月31日

所属学会

  • 日本医療教授システム学会 2010年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本ルーラルナーシング学会 2008年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本がん看護学会 2005年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本看護科学学会 2003年04月01日 ~ (継続中)
  • 長崎県看護学会 2001年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本看護協会 2001年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本看護学教育学会 1999年04月01日 ~ (継続中)
  • 日本看護研究学会 1999年04月01日 ~ (継続中)

取得資格

  • 看護師 660424

学位論文

  • 2001年03月 題目名:看護職者の専門・認定看護師制度への関心・認識に関する研究、
    概要:平成12年度佐賀医科大学大学院医学系研究科看護学専攻修士論文、2001年

論文

  • 「カリキュラム改正に伴う看護技術学習ノート第3版改訂」 『長崎県立大学看護栄養学部紀要』 第13巻 P63-77 (2015年03月) 片穂野邦子,永峯卓哉,山谷麻由美,竹口和江,新田祥子,河口朝子 他 共著
  • 「看護技術学習ノート第2版による学生の看護技術習得状況の評価」 『長崎県立大学看護栄養学部紀要』 第13巻 P41-61 (2015年03月) 永峯卓哉,片穂野邦子,山谷麻由美,竹口和江,新田祥子,河口朝子 他 共著
  • 「実習準備教育としてのシミュレーション学習における学生の学び」 『長崎県立大学看護栄養学部紀要』 第12巻 P41-52 (2014年03月) 高比良祥子,片穂野邦子,吉田恵理子,松本幸子 共著
  • 「看護技術学習ノート第2版を使用した縦断的な看護技術到達度の評価」 『県立長崎シーボルト大学看護栄養学部紀要』 第11巻 P11-24 (2011年03月) 高比良祥子、大重育美、堀内啓子、堂下陽子、藤丸知子、山﨑不二子、松本幸子、永峯卓哉、吉田恵理子、赤司千波、大塚一徳、貞森直樹、立石憲彦、李節子、氏田美知子、河口朝子、島田友子、中尾八重子、林田りか、片穂野邦子、吉原麻由美、家永愛子、岩永洋子、稗圃砂千子、山口多恵 共著
  • 「災害時看護管理実習における学生の学習到達度と今後の課題」 『県立長崎シーボルト大学看護栄養学部紀要』 第7巻 P61-71 (2006年04月) 片穂野邦子、吉田恵理子、松本幸子、高比良祥子、内海文子 共著
  • 「看護基礎教育における「災害看護学」構築に関する研究-日本看護系大学における災害看護学教育の実態調査と本学「災害看護学」構築の課題」 『県立長崎シーボルト大学看護栄養学部紀要』 第7巻 P53-60 (2006年04月) 松本幸子、高比良祥子、片穂野邦子、吉田恵理子、内海文子 共著
  • 「ホスピス病棟見学実習における看護学生の学習内容-実習記録の内容分析から-」 『県立長崎シーボルト大学看護栄養学部紀要』 第7巻 P53-60 (2006年04月) 内海文子、松本幸子、片穂野邦子、高比良祥子、吉田恵理子 共著
  • 「成人看護実習における集中治療部見学実習での学生の学び-実習記録内容の分析を通して-」 『県立長崎シーボルト大学看護栄養学部紀要』 第6巻 (2005年04月) 片穂野邦子、松本幸子、高比良祥子、吉田恵理子、内海文子 共著
  • 「成人看護学実習に「臨死期のケア」討議を取り入れた学習方法からの学生の学び-実習記録内容の分析から-」 『県立長崎シーボルト大学看護栄養学部紀要』 第6巻 (2005年04月) 松本幸子、内海文子、高比良祥子、片穂野邦子、吉田恵理子 共著

著書

  • パーフェクト臨床実習ガイド-ライフステージに沿った看護技術と看護の展開-成人看護実習ガイドⅠ:急性期・周手術期 照林社 2005年04月 深谷智恵子、藤野彰子、岩永智恵子編著、高比良祥子、吉田恵理子、片穂野邦子、他13名著 p89~94・p95~99・p261~271 共著
  • ナーシング・グラフィカ⑩-健康と回復の看護-呼吸・循環機能障害 メディカ出版 2003年04月 井上智子編集、古川秀敏、吉田恵理子、高比良祥子、片穂野邦子、永峯卓哉、他16名著 p232~241 共著

研究発表

  • 2015年02月 ~ 2015年02月 第29回日本がん看護学会学術集会 分子標的薬治療により皮膚障害が生じた肺がん患者の体験-事例からみる皮膚障害の受け止め- ポスター(一般) 国際会議
  • 2015年02月 ~ 2015年02月 第29回日本がん看護学会学術集会 分子標的薬治療中の肺がん患者のQOLの変化-skindex16を用いた検討- ポスター(一般) 国際会議
  • 2014年11月 ~ 2014年11月 The 9th Japan-Korea International Nursing Skin Toxicity and QOL of Patients with Lung Cancer Undergoing Molecular Targeted Drug Therapy ポスター(一般) 国際会議
  • 2014年11月 ~ 2014年11月 日本看護研究学会第19回九州・沖縄地方会学術集会 看護学生の手術直後患者の観察における対処行動 ポスター(一般) 国際会議
  • 2014年08月 ~ 2014年08月 長崎県看護学会学術集会 複合的理学療法の継続を可能にする婦人科がん術後リンパ浮腫患者のセルフケア能力 ポスター(一般) 国内会議
  • 2014年08月 ~ 2014年08月 日本看護学教育学会第24回学術集会 看護学生が抱く手術直後患者の観察における困難感 ポスター(一般) 国際会議
  • 2013年10月04日 ~ 2013年10月04日 The 8th Japan-Korea International Nursing Conference,The 2nd International Nursing Conference, Working Difficulties of Advance Lung Cancer Patients with Dyspnea 長崎 ポスター(一般) 国際会議 臨床看護学
  • 2012年11月02日 ~ 2012年11月02日 The 8th International Nursing Conference The Learning of Students through the Scenario Simulation in the Practice for Adult Nursing Education. ソウル ポスター(一般) 国際会議
  • 2012年11月 ~ 2012年11月 第17回日本看護研究学会 九州・沖縄地方会 実習準備前教育としてのシミュレーション学習における学生の学び 口頭(一般) 国際会議
  • 2011年12月 ~ 2011年12月 The 6th Japan-Korea International Conference、The 2nd International Nursing Conference The Trial of Intoroduction in the Scenario Simulation in the Practice for Adult Nursing Education 大分 ポスター(一般) 国際会議
  • 2011年12月 ~ 2011年12月 The 6th Japan-Korea International Conference、The 2nd International Nursing Conference The Current Status of Mental Health in Nursing Students 大分 ポスター(一般) 国際会議
  • 2011年11月 ~ 2011年11月 第27回日本ストレス学会学術総会 GHQからみた看護大学生のメンタルヘルスの推移 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年11月 ~ 2011年11月 第16回日本看護研究学会学術集会 UPIから見た看護大学生のメンタルヘルスの推移 口頭(一般) 国内会議
  • 2010年12月 ~ 2010年12月 The 7th International Nursing Conference The Effects of Medical Hands Massage for Patients with Lymphedema following Breast Cancer Surgery ソウル 口頭(招待・特別) 国際会議
  • 2010年11月 ~ 2010年11月 第26回日本ストレス学会学術総会 GHQ精神健康調査票からみた看護大学生の精神健康状態  ポスター(一般) 国内会議
  • 2010年07月 ~ 2010年07月 第36回日本看護研究学会学術集会 UPIから見た看護大学生のメンタルヘルスの実態 ポスター(一般) 国内会議
  • 2009年11月 ~ 2009年11月 第11回日本救急看護学会学術集会 フライトナースが体験から認知している役割 ポスター(一般) 国内会議
  • 2009年08月 ~ 2009年08月 日本ルーラルナーシング学会第4回学術集会 「しまの健康実習」が実習協力機関におよぼす影響-医療・福祉・教育機関と住民組織への聞き取りから- ポスター(一般) 国内会議
  • 2008年12月 ~ 2008年12月 The 6th International Nursing Conference Comparison of the Attitudes for Mammography Screening and Breast Self-examination between Employment General Women and Nurses in Japan ソウル ポスター(一般) 国際会議
  • 2008年02月 ~ 2008年02月 第22回日本がん看護学会学術集会 乳房自己検診実施およびマンモグラフィ検診受診の行動要因-女性看護職と一般就業女性の比較- ポスター(一般) 国内会議

担当授業科目

  • 成人看護学Ⅰ(健康レベルと看護) 2001年04月01日 ~ 2014年03月31日 専任
  • 成人看護学Ⅱ(機能障害と看護) 2001年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 成人看護学実習 2001年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 災害看護学実習 2012年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 看護研究Ⅱ(看護研究実践論) 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 卒業研究(看護学科) 2008年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • しまの保健・医療・福祉 2011年04月01日 ~ 2012年03月31日 専任
  • しまの健康実習 2011年04月01日 ~ 2012年03月31日 専任
  • 災害看護学 2012年04月01日 ~ (継続中) 専任

その他教育活動及び特記事項

  • 2009年10月 ~ 2009年10月 その他特記事項
    特別講義(国外長期研修中)

    「Japanese Culture and Life in Health Care」科目: Cultural Diversity in Health Care場所:Division of Nursing and Midwifery, RMIT University(Australia)

学会・委員会等活動

  • 2011年04月01日 ~ 2012年03月31日 日本ルーラルナーシング学会 第5回学術集会 企画実行委員
  • 2007年04月01日 ~ (継続中) 長崎県看護学会 査読委員
  • 2001年08月 ~ 2001年08月 日本看護管理学会 実行委員

学外の社会活動(高大・地域連携等)

  • 2014年04月 ~ (継続中) 地域公開講座、長崎県立大学シーボルト校 講演テーマ:「乳がんと早期発見」
  • 2013年10月 ~ 2013年10月 The 8th Japan-Korea International Nursing Conference 企画実行委員 本学開催のカンファレンスの企画・運営
  • 2012年11月 ~ (継続中) 長崎県実習指導者講習会 講師 「実習指導の原理」3時間
  • 2012年08月 ~ (継続中) 「シーボルト・カフェ-生きるを育む-」 人の心と身体を充実させる視点からの地域活性化を図る目的で、学生と教職員が地域住民(原則年齢層を限定しない)と一緒に活動を行うことによって、お互いに生きることの意味を理解し、様々な人たちとの交流を深める地域貢献活動。実施内容:小学生を対象に、「シーボルト・カフェ-生きるを育む-『夏休み からだとこころの科学塾―不思議・びっくり!からだの世界―』」場所:長崎県立大学シーボルト校
  • 2010年10月 ~ 2010年10月 The 4th Japan-Korea International Nursing Conference 実行委員 本学開催、実行委員
  • 2005年10月 ~ (継続中) ピンクリボンフェスタ 長崎県下における乳がん早期発見の啓発活動としてフェスタを企画・運営
  • 2005年04月 ~ (継続中) NPO法人 ピンクリボンながさき 理事 国際、国内のNGO、NPO等