研究情報詳細

氏名

大塚 一徳(オオツカ カズノリ)
OTSUKA Kazunori
http://otsuka.var.jp/

http://sun.ac.jp/prof/otsuka/

所属

看護学科

職名

教授

学歴

  • 広島大学 教育学研究科 2007年04月(入学) 2009年03月(修了)

取得学位

  • 学位区分:博士、学位名:博士(心理学)、学位の分野:実験心理学、授与機関:広島大学、論文題目名:ワーキングメモリ容量と外的制約が問題解決に及ぼす影響、取得年月:2009年03月23日

学内職務経歴

  • シーボルト校学生部長 兼務 常勤 2013年04月01日 ~ (継続中)
  • シーボルト校附属図書館長 兼務 常勤 2012年04月01日 ~ 2013年03月31日
  • 教授 本務 常勤 2008年04月01日 ~ (継続中)

学外略歴

  • 福岡教育大学 講師 情報科教育概論,情報科教育研究法 非常勤 2009年04月01日 ~ 2010年03月31日
  • 北九州市立大学 講師 学習心理学,教育工学 非常勤 2009年04月01日 ~ 2010年03月31日

所属学会

  • 日本心理学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 日本認知心理学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 日本教育システム情報学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 日本教育工学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 日本認知科学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 日本教育心理学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 日本基礎心理学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 九州心理学会 2008年04月 ~ (継続中)
  • 中国四国心理学会 2008年04月 ~ (継続中)

学位論文

  • 2009年03月23日 題目名:ワーキングメモリ容量と外的制約が問題解決に及ぼす影響、

論文

  • 「問題解決におけるワーキングメモリ容量制約を補償する方略の検討」 『広島大学心理学研究』 第9巻 P1-16 (2010年03月31日) 大塚一徳、宮谷真人 共著
  • 「問題解決におけるワーキングメモリ容量個人差と外的表象の利用」 『広島大学心理学研究』 第8巻 P1-20 (2009年03月31日) 大塚一徳、宮谷真人 共著
  • 「問題解決におけるワーキングメモリの記憶負荷と外化の検討」 『広島大学教育学研究科紀要 第三部 (教育人間科学領域)』 第57巻 P261-268 (2008年12月26日) 大塚一徳、宮谷真人 共著
  • 「ケータイにおけるインプットオペレーションとWebアクセス」 『長崎県立大学論集』 第42巻 第2号 P1-12 (2008年09月30日) 大塚一徳、八尋剛規 共著
  • 「問題解決における問題空間とワーキングメモリ容量個人差の影響:Mastermind課題を用いた検討」 『認知心理学研究』 第6巻 P47-56 (2008年08月31日) 大塚一徳、宮谷真人 共著
  • 「問題解決における分散ワーキングメモリ資源と外的表象の利用」 『広島大学教育学研究科紀要 第三部 (教育人間科学領域)』 第56巻 P227-236 (2007年12月28日) 大塚一徳、宮谷真人 共著
  • 「日本語リーディングスパン・テストにおけるターゲット語と刺激文の検討」 『広島大学心理学研究』 第7巻 P19-34 (2007年03月31日) 大塚一徳、宮谷真人 共著

著書

  • 平成16年度~18年度日本学術振興会科学研究費補助金(基盤研究C(2))研究成果報告書「携帯電話による授業評価データ管理・閲覧システムの開発と運用」 2007年03月01日 大塚一徳 単著

その他研究活動

  • 平成16年度~18年度日本学術振興会科学研究費補助金(基盤研究C(2))研究成果報告書「携帯電話による授業評価データ管理・閲覧システムの開発と運用」 2004年04月 ~ 2007年03月 研究代表者大塚一徳、1-85頁(課題番号16500597)

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 2004年04月 ~ 2007年03月 基盤研究(C) 携帯電話による授業評価データ管理・閲覧システムの開発と運用  

研究発表

  • 2012年03月05日 ~ 2012年03月05日 10th Tsukuba International Conference on Memory Impact of the set-size on complex span tasks Gakusyuin University 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年09月17日 ~ 2011年09月17日 日本心理学会第75回大会 自動化日本語リーディングスパン・テストにおける反応時間の検討 日本大学文理学部 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年07月24日 ~ 2011年07月24日 日本教育心理学会第53回総会 学業的満足遅延行動と動機づけ,学習方略との関連 北海道立道民活動センターかでる2・7 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年05月28日 ~ 2011年05月28日 日本認知心理学会第9回大会 自動化日本語リーディングスパン・テストにおける信頼性の検討 学習院大学 口頭(一般) 国内会議
  • 2011年03月26日 ~ 2011年03月26日 第8回日本ワーキングメモリ学会大会 日本語リーディングスパン・テストの自動化 京都大学(百周年時計台記念館・国際交流ホールⅢ) ポスター(一般) 国内会議
  • 2011年03月07日 ~ 2011年03月07日 9th Tsukuba International Conference on Memory Reliability of four scoring methods for the automated version of the Japanese reading span test Gakusyuin University ポスター(一般) 国内会議
  • 2010年08月29日 ~ 2010年08月29日 日本教育心理学会第52回総会 学業的満足遅延尺度作成の試み 早稲田大学 ポスター(一般) 国内会議
  • 2009年08月27日 ~ 2009年08月27日 日本心理学会第73回大会 問題解決におけるワーキングメモリ容量個人差と外的表象の利用 立命館大学衣笠キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2008年11月08日 ~ 2008年11月08日 九州心理学会第69回大会 問題解決において外的表象の利用はワーキングメモリ容量個人差を補償するのか? 北九州市立大学北方キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2008年09月19日 ~ 2008年09月19日 日本心理学会第72回大会 日本語リーディングスパン・テストにおけるターゲット語と刺激文の検討 北海道大学高等教育機能開発総合センター ポスター(一般) 国内会議
  • 2008年06月01日 ~ 2008年06月01日 日本認知心理学会第6回大会 日本語リーディングスパン・テストにおける得点化方法と信頼性の検討 千葉大学西千葉キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2007年09月20日 ~ 2007年09月20日 日本心理学会第71回大会シンポジウム ワーキングメモリ研究の最前線 東洋大学白山キャンパス シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名) 国内会議
  • 2007年09月20日 ~ 2007年09月20日 日本心理学会第71回大会 問題解決におけるディスプレイ上の外的表象とワーキングメモリ容量個人差 東洋大学白山キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2007年05月26日 ~ 2007年05月26日 日本認知心理学会第5回大会 問題解決におけるワーキングメモリとディスプレイ上の外的表象の役割 京都大学(百周年記念館) ポスター(一般) 国内会議
  • 2006年10月14日 ~ 2006年10月14日 産業技術教育学会第19回九州支部大会 リアルタイム授業評価システムとの併用を考慮した試験システムの開発と運用 福岡教育大学 ポスター(一般) 国内会議
  • 2006年08月24日 ~ 2006年08月24日 教育システム情報学会第31回全国大会 ケータイを利用した授業評価システムにおけるキャリアと端末メーカの検討 大阪経済大学 ポスター(一般) 国内会議
  • 2005年11月06日 ~ 2005年11月06日 PCカンファレンス2005 in おきなわ Webを利用した授業評価結果の公開と活用の試み 琉球大学千原キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2005年09月15日 ~ 2005年09月15日 ヒューマンインタフェースシンポジウム2005 ケータイを利用した授業評価システムにおける評価値入力インタフェースの検討 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2005年09月12日 ~ 2005年09月12日 日本心理学会第69回大会 携帯電話におけるインプットオペレーションとWebアクセスに関する分析 慶應義塾大学三田キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2005年08月28日 ~ 2005年08月28日 産業技術教育学会第48回全国大会 リアルタイム授業評価システムとミニ試験システム 長崎大学文教キャンパス ポスター(一般) 国内会議
  • 2005年07月02日 ~ 2005年07月02日 全国大学IT活用教育方法研究発表会 リアルタイム授業評価システムとミニ試験システムの併用による多角的な授業評価 東京私学会館アルカディア市ヶ谷 ポスター(一般) 国内会議

担当授業科目

  • インターンシップ 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • キャリアデザイン 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 教育心理学 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 教育方法技術論 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 教職実践演習 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 教職総合演習(平成22年度以降入学生用) 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 発達心理学 2011年04月 ~ (継続中) 専任
  • 看護研究Ⅱ(看護研究実践論) 2011年04月 ~ (継続中) 専任
  • 卒業研究(看護学科) 2011年04月 ~ (継続中) 専任
  • 保健統計 2012年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 看護理論 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 看護研究の理論と方法 2011年04月01日 ~ (継続中) 専任

その他教育活動及び特記事項

  • 2012年04月 ~ (継続中) 教育方法・実践に関する発表、講演
    クリッカーを利用した講義

    PowerPointとクリッカーを毎回の授業で利用している。特に、クリッカーを利用し一コマの授業内での学生の理解度の把握と100名規模の授業での学生との双方向性の確保に努めている。

学会・委員会等活動

  • 2010年09月03日 ~ 2010年09月06日 日本社会情報学会(JASI&JSIS) 合同研究大会・実行委員(2010年)
  • 2010年04月01日 ~ 2011年03月31日 日本ワーキングメモリ学会 理事

学外の社会活動(高大・地域連携等)

  • 2010年09月 ~ 2010年09月 長崎県看護協会研修会 講師
  • 2010年07月 ~ 2010年07月 長崎県立大学公開講座 講師
  • 2010年07月 ~ 2010年07月 長崎県立大学地域公開講座 講師(ボランティアグループ寒椿研修会にて)