研究情報詳細

氏名

片山 徹也(カタヤマ テツヤ)
KATAYAMA Tetsuya

所属

情報システム学科

職名

准教授

学歴

  • 佐賀大学 教育学部 特別教科教員養成課程美術専攻 1987年04月(入学) 1991年03月(卒業)
  • 長崎県立大学 国際情報学研究科 情報メディア学専攻 2008年04月01日(入学) 2010年03月19日(修了)
  • 九州大学 芸術工学府 芸術工学専攻 2010年04月01日(入学) 2012年03月27日(修了)

取得学位

  • 学位区分:博士、学位名:博士(芸術工学)、学位の分野:デザイン学、授与機関:九州大学、取得年月:2012年03月27日

学内職務経歴

  • 准教授 本務 2016年04月01日 ~ (継続中)

学外略歴

  • 長崎ウエスレヤン大学 現代社会学部 非常勤講師 2016年04月01日 ~ (継続中)
  • 長崎県央看護学校 専門課程 非常勤講師 2014年04月01日 ~ 2016年03月31日
  • 長崎ウエスレヤン大学 現代社会学部 准教授 2012年04月01日 ~ 2016年03月31日
  • 長崎ウエスレヤン大学 現代社会学部 講師 2010年04月01日 ~ 2012年03月31日

所属学会

  • 日本デザイン学会 2016年04月 ~ (継続中)
  • アジア景観デザイン学会 2016年04月 ~ (継続中)
  • 日本家政学会 2010年10月 ~ (継続中)
  • 日本色彩学会 2010年09月 ~ (継続中)
  • 人間-生活環境系学会 2009年04月 ~ (継続中)
  • 日本生理人類学会 2008年06月 ~ (継続中)

所属委員会

  • 長崎駅周辺エリアデザイン調整会議専門部会員 2015年12月 ~ (継続中)
  • 長崎県美しい景観形成アドバイザー 2015年09月 ~ (継続中)
  • 長崎市屋外広告物審議会委員 2015年04月 ~ 2015年11月
  • ながさきデザイン会議委員 2015年04月 ~ (継続中)
  • 長崎市景観審議会委員 2014年06月 ~ (継続中)
  • 長崎県職業能力開発協会コンピュータサービス技能評価試験委員 2010年04月 ~ (継続中)

専門分野(科研費分類)

  • 分野:複合領域、分科・細目名:デザイン学  芸術工学、色彩情報、カラーアクセシビリティ、カラーユーザビリティ

取得資格

  • 中学校一種免許(美術) 平2中一第212号 1991年3月(取得)
  • 高等学校一種免許(美術) 平2高一第249号 1991年3月(取得)

学位論文

  • 2012年03月27日 専門分野:デザイン学、 題目名:VDT画面の明度条件がユーザビリティと生理的心理的反応に及ぼす影響、

論文

  • 「異なる色相を背景色とするVDT画面に対するイメージ評価と疲労感」 『人間と生活環境』 第23巻 第2号 P59-68 (2016年11月) 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 共著
  • 「Effects of VDT screens with blue backgrounds on work efficiency and fatigue」 『Proceedings of the Fifth International Conference on Human-Environment System』 (2016年10月) Tetsuya Katayama, Shigeko Shoyama, Yutaka Tochihara 共著
  • 「青色相を背景色にした陰画表示画面がVDT作業効率と疲労に及ぼす影響」 『人間と生活環境』 第22巻 第1号 P29-38 (2015年06月) 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 共著
  • 「海外ボランティア体験と大学生のジェネリックスキルに関する意識との関連」 『長崎ウエスレヤン大学地域総合研究所研究紀要』 第13巻 第1号 P101-105 (2015年03月) 大山くらら,片山徹也,南川恵 共著
  • 「異なる文字色のテロップを用いた和食の料理番組の印象評価」 『人間と生活環境』 第21巻 第2号 P85-91 (2014年11月) 福永聖子, 片山徹也, 庄山茂子 共著
  • 「異なるフォントと配置のテロップを用いた和食の料理工程画面の印象評価」 『人間と生活環境』 第21巻 第1号 P25-34 (2014年05月) 福永聖子, 片山徹也, 庄山茂子 共著
  • 「青色相を背景色にした陽画表示画面がVDT作業効率と疲労に及ぼす影響」 『人間と生活環境』 第21巻 第1号 P35-45 (2014年05月) 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 共著
  • 「同一明度差のグレースケール配色がVDT作業効率と疲労に及ぼす影響」 『人間と生活環境』 第19巻 第2号 P91-100 (2012年11月) 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 共著
  • 「The effects of different VDT display modes on work efficiency and physiological and psychological responses」 『Proceedings of the Fourth International Conference on Human-Environment System』 P493-497 (2011年10月) Tetsuya Katayama, Shigeko Shoyama, Yutaka Tochihara 単著
  • 「VDT画面の表示モードが作業効率と心理的・生理的反応に及ぼす影響」 『日本色彩学会誌』 第35巻 第2号 P91-100 (2011年06月) 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 共著
  • 「長崎市内の景観に関する意識調査-世代間及び在住年による比較-」 『人間と生活環境』 第18巻 第1号 P15-24 (2011年05月) 平桂子, 片山徹也, 庄山茂子 共著
  • 「コンピュータ陰画表示画面の明度条件と作業効率及び疲労感との関連」 『人間と生活環境』 第17巻 第2号 P73-80 (2010年11月) 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 共著
  • 「コンピュータ画面の明度条件と作業効率及び疲労感との関連」 『人間と生活環境』 第17巻 第1号 P1-6 (2010年05月) 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 共著
  • 「大学生のコンピュータ活用時における身体的疲労感と画面上の問題点との関連」 『人間と生活環境』 第16巻 第1号 P43-49 (2009年05月) 片山徹也, 庄山茂子 共著

学術関係受賞

  • 人間-生活環境系学会 平成25年度論文賞 片山徹也, 庄山茂子, 栃原裕 2013年11月
  • 長崎県立大学 国際情報学研究科 平成21年度研究優秀者表彰 片山徹也 2010年03月
  • 日本生理人類学会 第4回研究奨励発表会優秀発表賞 片山徹也, 庄山茂子 2010年02月
  • 公益財団法人鍋島報效会 第73回佐賀美術協会展 日本画部門 鍋島報效会賞 片山徹也 1990年06月
  • 佐賀美術協会 第73回佐賀美術協会展 日本画部門 美協賞(一席) 片山徹也 1990年06月
  • 佐賀美術協会 第72回佐賀美術協会展 日本画部門 知事賞(二席) 片山徹也 1989年06月

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 2016年04月 ~ 2019年03月 基盤研究(C) タブレット画面の文字色と背景色の色彩がアクセシビリティと生理心理反応に及ぼす影響(研究代表者)
  • 2012年04月 ~ 2015年03月 基盤研究(C) 有彩色によるVDT画面が作業効率と生理的心理的反応に及ぼす影響(研究代表者)

担当授業科目

  • Webデザイン演習 2018年後期(予定) ~ (継続中)
  • グラフィックデザイン 2018年前期(予定) ~ (継続中)
  • 色彩学 2017年後期(予定) ~ (継続中)
  • 情報デザイン論 2017年前期(予定) ~ (継続中)
  • ICTスキルⅡB 2016年10月(長崎ウエスレヤン大学) ~ (継続中)
  • ICTスキルⅡA 2016年04月(長崎ウエスレヤン大学) ~ (継続中)
  • 情報処理演習Ⅱ 2016年10月 ~ (継続中)
  • 教養セミナー 2016年04月 ~ (継続中)
  • 情報処理演習Ⅰ 2016年04月 ~ (継続中)
  • 芸術コミュニケーション論 2012年10月 ~ (継続中)

学会・委員会等活動

  • 2016年04月01日 ~ (継続中) 人間-生活環境系学会 評議員
  • 2015年10月02日 ~ 2015年10月03日 日本家政学会 第61回九州支部大会実行委員
  • 2014年12月06日 ~ 2014年12月07日 人間-生活環境系学会 第38回人間-生活環境系シンポジウム実行委員
  • 2013年04月01日 ~ (継続中) 日本生理人類学会 評議員
  • 2012年05月12日 ~ 2012年05月13日 日本生理人類学会 第66回大会実行委員