研究情報詳細

氏名

竹口 和江(タケグチ カズエ)
Kazue Takeguchi

所属

看護学科

職名

助教

学歴

  • 九州大学 医学系研究科 医療経営・管理学 2010年04月01日(入学) 2013年03月31日(修了)

取得学位

  • 学位区分:専門職学位(修士)、学位名:修士(医療経営・管理学)専門職、学位の分野:公衆衛生学・健康科学、授与機関:九州大学、取得年月:2013年03月26日

学内職務経歴

  • 助教 本務 常勤 2013年04月01日 ~ (継続中)

所属学会

  • 日本公衆衛生学会 2013年04月 ~ (継続中)
  • 日本地域看護学会 2014年04月 ~ (継続中)
  • 日本看護科学学会 2014年09月 ~ (継続中)
  • 日本公衆衛生看護学会 2014年07月 ~ (継続中)
  • 日本産業衛生学会 2013年04月 ~ (継続中)

取得資格

  • 看護師
  • 保健師
  • 衛生管理者(第1種)

論文

  • 「在宅看護論実習の現状と課題~統合分野の視点から~(共著)」 『長崎県立大学看護栄養学部紀要 』 第12巻 P71-78 (2014年03月) 竹口和江、中尾八重子、山谷麻由美、稗圃砂千子 共著
  • 「住民との協働を基盤とした活動の保健師の行動意図に影響する要因の構造」 『看護研究』 第48巻 第4号 P386-401 (2015年07月) 山谷麻由美、中尾八重子、竹口和江 共著
  • 「労働者における大腸がん検診精密検査の受診行動に関連する要因の検討(共著)」 『医療福祉経営マーケティング研究』 第8巻 第1号 P1-9 (2013年10月) 竹口和江、荒木登茂子、馬場園明 共著

研究発表

  • 2013年10月04日 ~ 2013年10月04日 第8回日韓国際看護カンファレンス Lerning situations for nursing skills in Principales of Home Care Nursing Practice and future issues ポスター(一般) 国際会議
  • 2012年03月03日 ~ 2012年03月03日 第2回 医療福祉経営マーケティング研究会学術集会 職域における大腸がん検診精密検査の受診行動に関連する要因の検討 口頭(一般) 国内会議

担当授業科目

  • 地域看護学Ⅰ(地域看護活動計画) 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 地域看護学Ⅱ(地域看護技術) 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 地域看護学Ⅲ(対象別地域看護活動) 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 在宅看護論 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 在宅看護論実習 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 地域看護学実習 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 地域看護学実習 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 基礎看護学実習Ⅱ 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 卒業研究(看護学科) 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 看護研究Ⅱ(看護研究実践論) 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任