心身の健康に関する支援について

保健室について

 保健室を設置し、常時保健師を配置しております。保健室では身長計測器、体重(体脂肪)計、血圧計測器を健康管理のため利用できるほか、病気・ケガ等の際の初期手当てを行います。また、近隣の医療機関の紹介等、一人暮らしでわからない場合の対応も行います。是非ご利用ください。

カウンセリングについて

 保健室(学生相談室)においてカウンセリングが受けられます。対応は保健師、臨床心理士、学医が行います。詳細は下記のとおりです。

  1. 保健師によるカウンセリング
    常時受けることができ、予約は不要です。身体的なものはもちろん様々な悩みは、まず保健師に相談してください。もちろん相談内容は他言しません。
  2. 臨床心理士によるカウンセリング
    臨床心理士の資格を持ったカウンセラーが対応をします。佐世保校では週4回、シーボルト校では週3回程度で対応しています(午後のみ)。予約制となっていますので、保健室で予約をして利用してください。
  3. 学医によるカウンセリング
    大学が別途定めた、原則月に1回程度(午後のみ)医師が対応をします。心身の悩みがある方は、予約制となっていますので、保健室で予約をして利用してください。

オフィスアワー制度について

 学生が教員の研究室等を訪問し、一層のコミュニケーションを図るとともに、授業に関する質問や学生生活、その他いろいろな相談が気軽にできる時間帯として「オフィスアワー」を設けています。修学上わからないことや進路等の悩みは是非相談してください。各教員の時間帯等については掲示にてお知らせします。

相談窓口

佐世保校   学生支援課学生グループ:0956-47-5703 保健室:0956-47-2242
シーボルト校 学生支援課学生グループ:095-813-5065 保健室:095-813-5737