本文へ移動

授業料、奨学金等

授業料等

※高等教育の修学支援新制度による給付奨学金を受給している場合、本学が定める期間内に授業料減免の申請書を提出することで、支援区分に応じた授業料等の減免が受けられます。
なお、授業料減免の対象者として認定された場合は、半期ごとに継続願の提出が必要です。
(期間内に継続願の提出がない場合は、理由の如何を問わず、支援が停止されます。)
新制度の詳細につきましては、以下をご確認ください。

検定料(令和2年度)

学部
17,000円
入試(推薦入試、一般入試前期日程、後期日程等)ごとに必要となります。
大学院
30,000円

入学料(令和2年度)

県内生
176,500円
※入学生又はその配偶者もしくは一親等の血族が、入学年度の前年の4月1日から引き続き長崎県内に住所を有する者をいう。
県外生
353,000円
※上記以外の者をいう。

授業料(令和2年度)

区分
前期
後期
年額
学部
267,900円
267,900円
535,800円
大学院
267,900円
267,900円
535,800円
*在学中に授業料が改定された場合は、改定時から新授業料が適用されます。

納付方法(令和2年度)

授業料の納入は、原則として口座振替(口座引落し)とします。(手数料は本法人負担)

  • 入学時に「預金口座振替依頼書」を送付しますので、手続きを行ってください。
  • 口座振替の結果は、口座振替日より約2週間後に銀行から本法人へ届きます。
    口座振替ができなかった場合、納付書を送付いたしますので、納付書で定める納入期限までに銀行窓口にて納入してください。なお、振込手数料は振込者の負担となります。
  • 口座振替日の前日までに必ず指定口座へ入金してください。
  • 指定口座や氏名等に変更があった場合は、速やかに下記の問い合わせ先へ届け出てください(口座振替の手続きが完了するまで1ヶ月半程度の期間が必要です)。

※口座振替手続きが済んでいない方、口座振替依頼書を提出済であっても、不備等で金融機関への手続きが間に合わない方については、銀行振込による納付も可能です。

学費納入期限

学費納入期限(口座振替日) 
*納入期限が金融機関の休業日である場合は、翌営業日となります。
区分
前期
後期
学部
経営学部、地域創造学部、経済学部(27年度以前入学生)
4/27
(1年生は5/27)
10/27
大学院
地域創生研究科(※1)、経済学研究科
学部
国際社会学部、情報システム学部、
看護栄養学部、国際情報学部(27年度以前入学生)
4/26
(1年生は5/26)
10/26
大学院
地域創生研究科(※2)、国際情報学研究科、人間健康科学研究科
※1 地域社会マネジメント専攻「ビジネス・マネジメントコース」「経済・地域政策コース」
※2 地域社会マネジメント専攻「メディア社会コース」「国境離島文化振興コース」、情報工学専攻、人間健康科学専攻

諸納金(令和2年度)

学部
後援会費
同窓会費
学生自治会費
学生保険料
その他
計(※1)
経営学部
50,000円
22,000円
33,000円
4,660円
※2
109,660円 ※2
地域創造学部
国際社会学部
10,000円
29,500円
4,660円~
94,160円~ ※2
情報システム学部
看護栄養学部
※1 諸納金は、学生生活に必要な経費であり、入学手続き期間内に納付していただきます。上記の諸納金は学部4年間分です。
※2 上記の諸納金以外にも実習等の経費がかかります。詳細については、追ってお知らせします。

初年度納付金の合計額について(令和2年度)

学部
区分
初年度納付額総合計
(入学料+授業料+諸納金)
うち入学手続時納付必要額
(入学料+諸納金)
経営学部
地域創造学部
(県内生)
821,960円
286,160円
(県外生)
998,460円
462,660円
国際社会学部
情報システム学部
(県内生)
806,460円~
270,660円~
(県外生)
982,960円~
447,160円~
看護栄養学部
(県内生)
806,460円~
270,660円~
(県外生)
982,960円~
447,160円~

学生生活にかかる費用(令和2年度)

キャンパス
大学周辺の住居費用 A
(アパートなど)
生活費用※自宅外生のみ B
(食費・光熱費・通信費等で
住居費用を除く)
生活費用計 A+B
佐世保校
25,000円~40,000円
20,000円~40,000円
45,000円~80,000円
シーボルト校
30,000円~50,000円
20,000円~40,000円
50,000円~90,000円

授業料等に関する問い合わせ先

区分
部署
住所・電話
学部
経営学部
地域創造学部
経済学部(27年度以前入学生)
佐世保校:
【授業料】
総務課財務グループ
【諸納金等】
学生支援課学生グループ
〒858-8580
長崎県佐世保市川下町123
【授業料】
TEL:0956-47-2191
【諸納金等】
TEL:0956-47-5703
大学院
地域創生研究科(※1)
経済学研究科
学部
国際社会学部
情報システム学部
看護栄養学部
国際情報学部(27年度以前入学生)
シーボルト校:
【授業料】
総務企画課総務グループ
【諸納金等】
学生支援課学生グループ
〒851-2195
長崎県西彼杵郡長与町まなび野1-1-1
【授業料】
TEL:095-813-5500
【諸納金等】
TEL:095-813-5065
大学院
地域創生研究科(※2)
国際情報学研究科
人間健康科学研究科
※1 地域社会マネジメント専攻「ビジネス・マネジメントコース」「経済・地域政策コース」
※2 地域社会マネジメント専攻「メディア社会コース」「国境離島文化振興コース」、情報工学専攻、人間健康科学専攻

各種費用の支払時期について

入学前に必要な費用について

費用
検定料
入学時納付金
納付期間
AO入試
17,000円
270,660円~452,660円(程度)
【内訳】
  • 入学料
    県内:176,500円
    県外:353,000円
  • 諸納金
    経営:99,660円
    地域創造:99,660円
    国際社会:94,160円~
    情報システム:94,160円~
    看護栄養:94,160円~
推薦入試・社会人入試・帰国子女入試・私費外国人留学生入試
17,000円
一般入試
(前期日程)
17,000円
一般入試
(後期日程)
17,000円
大学院
(全区分)
30,000円
200,250円~447,160円
【内訳】
  • 入学料
    県内:176,500円
    県外:353,000円
  • 諸納金
    経済学研究科:23,750円
    国際情報学研究科:94,160円~
    人間健康科学研究科:94,160円~
納付期間は研究科毎に掲示します

授業料減免制度について

 学業成績が優秀でかつ家庭の経済事情(生活保護家庭等)または不測の災害などのため、授業料の納付が極めて困難な学生に対し、授業料の全額または半額を減免する制度があります。

(授業料は一旦納付していただき、減免の決定後に還付することになります。)

減免の対象者

 学業優秀と認められる各種奨学金を受給している(現在申請手続中の者を含む)学生で、かつ、次のいずれかに該当する人を対象としています。

  1. 生活保護家庭又は生活保護家庭と同程度の生活困窮状態にある子弟で、授業料の納付が極めて困難な学生。
  2. 学資負担者が風水害その他の災害を受けたことにより生活が困窮し、授業料の納付が極めて困難となった学生。
  3. 学資負担者が死亡し、又は長期療養を要するため生活が困窮し、授業料の納付が極めて困難となった学生。
  4. 学資負担者が失業したために生活が困窮し、授業料の納付が極めて困難となった学生。

学業成績の審査

一定の単位数を満たしており、かつ、申請者が属する学科において序列化した成績で審査します。

  • 全額減免:各学科の学年での学業成績が上位3分の1以上
  • 半額減免:各学科の学年での学業成績が上位2分の1以上
     (成績上位3分の2以上の学生については、予算の範囲内で半額減免されることもあります。)

経済状況の審査

 長崎県公立大学法人における授業料等徴収規程および授業料減免実施要領に基づき、生活保護家庭又は生活保護家庭と同程度の生活困窮状態か審査します。

学部 私費外国人留学生

一定の単位数を満たしており、学業優秀と認められる私費外国人留学生で、授業料の納付が極めて困難な人を対象としています。

  • 全額減免:各学年成績上位2分の1以上
  • 半額減免:各学年成績上位2分の1未満

申請書の配付及び受付期間

授業料減免の詳細な要件や、申請書の配付及び受付期間など詳細については学内の掲示板等でお知らせしています。
授業料減免を希望する学生は必ず掲示板を確認し、申請期間内に手続きしてください。

問い合わせ窓口

佐世保校
学生支援課学生グループ:0956-47-5703
シーボルト校
学生支援課学生グループ:095-813-5065

奨学金について

本学が取り扱っている奨学金は、日本学生支援機構のほか、地方公共団体、財団法人等の奨学金があります。

日本学生支援機構奨学金

  1. 第一種奨学金(無利子)
    人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学に困難な者に貸与されます。

  2. 第二種奨学金(有利子)
    人物・学業ともに優れ、経済的理由により著しく修学に困難な者に貸与されます。

  3. 緊急採用(第一種)、応急採用(第二種)
    主たる家計支持者の失職・死亡・病気・事故または災害等による家計急変のため、緊急に奨学金の貸与が必要になった場合は、緊急採用(第一種)・応急採用(第二種)がありますので、ご相談ください。

  4. 家計基準、学力基準などの詳細については、お問い合わせください。

問い合わせ窓口

佐世保校
学生支援課学生グループ:0956-47-5703
シーボルト校
学生支援課学生グループ:095-813-5065

参考:平成31年度入学生の貸与月額

区分
第一種(無利子)
第二種(有利子)
学部生
自宅通学
20,000円
30,000円
45,000円
※申込時における家計支持者の収入・所得金額によって選択できる月額に制限があります。
20,000円~120,000円(1万円単位)の金額内で選択可能
自宅外通学
20,000円
30,000円
40,000円
51,000円
※申込時における家計支持者の収入・所得金額によって選択できる月額に制限があります。
院生
修士・博士前期課程
50,000円
88,000円
上記2種類の金額より選択
50,000円
80,000円
100,000円
130,000円
150,000円
上記5種類の金額より選択
博士後期課程
80,000円
122,000円
上記2種類の金額より選択

地方公共団体等の奨学金について

  1. 本学に募集の通知があったものは、学生支援課で閲覧できます。
  2. 奨学金は、いずれも学業成績が優秀で、経済的に困っている学生が対象です。
  3. 奨学団体によっては、その地方出身に限定する場合、他の奨学金との併用を認めない場合などがありますので、ご注意ください。

国の教育ローンについて

日本政策金融公庫で取り扱っております「国の教育ローン」は、「家庭の経済的負担の軽減」などを目的とした制度です。詳細は、下記のホームページアドレスをご覧ください。
http://www.jfc.go.jp/

※お問い合わせ先 教育ローンコールセンター
 0570-008656(ナビダイヤル)または(03)5321-8656
TOPへ戻る