佐世保校

将来のために3つの力を養っています。

鴨川 美香さん
経営学科 3年 長崎県/佐世保西高等学校出身

 論理的な思考を養いながら、実践的な活動を行えることはゼミの大きな魅力です。今は自分自身の成長のために、ゼミでのマーケティングの勉強や論文作り、スピーチ大会などで「読む力、書くカ、話す力」を養っています。以前よりは自分の意見をはっきり伝えられるようになったと思います。
 将来はマーケティング・プロモーションの仕事もしてみたいので、今後はマーケティングについてより深く学びたいですね。

 

目標に向かってがんばる力がつきました!

成瀬 吏紗さん
国際経営学科 3年 北海道/北海道倶知安高等学校出身

 視野を広げたいと思い、道外へ出ることを決めました。その中でも、語学研修や海外ビジネス研修が必修であり、様々な経験ができる国際経営学科を志望しました。
 将来は航空関係の仕事に就きたいと考えています。そのため英語力をつけるのに欠かせないTOEIC®の勉強はもちろん、バイト先ではお客様との会話も大切にしています。続けることで、目標に向かってがんばる力がついたことを実感し、コミュニケーションすることの楽しさを学んでいます。

 

中国を深く理解したいと日々、勉強しています。

森井 宏典さん
公共政策学科 2年 愛知県/一宮興道高等学校出身

 長崎県は中国との結びつきが強く、大学で専門分野を学びながら、中国についての理解を深められると思い、公共政策学科を志望しました。長崎県立大学は、中国語を学ぶ機会が豊富にあり、入学して本当に良かったと思っています。今の目標は、中国に留学して文化や歴史だけでなく、農村部と都市との経済格差問題や公害問題など、幅広く学ぶことです。そのために中国語の学習はもちろんのこと、日中交流部に所属し、多くの中国人留学生と友だちになって、積極的に会話をするようにしています。

 

故郷ベトナムのために経済と貿易について学んでいます。

レティトゥイさん
実践経済学科 2年 ベトナム/ハイズオン出身

 私が生まれた所は農業が盛んですが、質の良いものを作っても高くは売れません。どうして高く売れないのか、どうして海外に輸出できないのか…という疑問をきっかけに、私はいつか農産物の加工から輸出までを行う会社を設立したいと考えています。
 そのためには経済、特に貿易の知識を身につけながら、英語や中国語のレベルを上げることが大切です。企業関連の科目を積極的に受講するのはもちろん、今後はTOEIC®や中国語検定試験などにも挑戦したいと考えています。