センター紹介

目的

地域連携センターは、大学が持つ人的、物的、知的資源や組織などを総合的に活用し、共同研究や学術交流、産学官連携を促進し、また、県民の生涯教育やまちづくりなどに積極的に貢献することにより、県民の健康と福祉の向上、地域産業の振興、新たな文化の創造等に寄与することを目的に設置されました。

センターの主な業務

産学官連携部会

  • 産学官連携に関する事業計画の策定に関すること。
  • 学外関係機関等との共同研究・受託研究・学術交流に関すること。
  • 学外関係機関等への技術者研修及び研究技術等の相談に関すること。
  • 大学発ベンチャーに関すること。
  • 知的財産の管理・運用及び発明審査に関すること。
  • 自治体、他大学との連携事業等の実施、調整等に関すること。
  • その他、産学官連携に関する事務・事業の企画・実施等に関すること。

生涯学習支援部会

  • 地域住民の生涯学習支援に関する事業計画の策定に関すること。
  • 公開講座、地域公開講座、学術講演等の企画・実施に関すること。
  • 特別講義、セミナー、講演会等の広報に関すること。
  • その他、地域住民の生涯学習の支援に関する事務、事業の企画・実施等に関すること。

地域連携センターパンフレット