厦門大学(中国)

1.提携調印

調印日:2006年12月7日
期間:5年間(双方の協議により、合意を経て更新)

2.交流提携内容

  • 教職員及び研究者の交流
  • 学生の交流
  • 共同研究の実施
  • 講義、講演及びシンポジウムの実施
  • 学術情報及び資料の交換
  • その他両者が合意した事項
厦門大学の写真
厦門大学

 

3.厦門大学との交流

 2009年3月、厦門大学において図書贈呈式が行われました。厦門大学学長、長崎県立大学副学長(当時)、東アジア研究所長が出席し、長崎県立大学副学長(当時)は本学を代表して図書約3000冊を厦門大学に寄贈しました。

図書贈呈式の様子の写真
図書贈呈式の様子

 

厦門大学

概要

厦門大学ロゴ

 中国国内の大学トップ50に常に選ばれており、国内外でも非常に評判の良い大学です。厦門大学には、思明・海韻(厦門市思明区)、翔安(厦門市翔安区)、漳州(漳州開発区龍海市)、マレーシアにそれぞれキャンパスがあります。

設立 1921年
所在地 福建省厦門市
学生数 およそ 38,000人
学部構成(22学部)
  • 人文学部
  • 新聞通信学部
  • 外国語・文化学部
  • 法学部
  • 公共事業学部
  • 経済学部
  • 経営学部
  • 芸術学部
  • 数理科学学部
  • 物理・力学・電気工学学部
  • 化学・化学工学学部
  • 生命科学学部
  • 材料学部
  • 海洋環境科学学部
  • 情報科学・技術学部
  • ソフトウェア学部
  • 医学部
  • 建築・土木工学学部
  • 海外教育学部
  • 国際学部
  • 国際法律学部
  • 継続教育・職業教育学部

このページの先頭へ

厦門市について

 厦門(アモイ)は中国福建省南部九竜江河口付近に位置する都市であり、台湾海峡を隔てて台湾を臨みます。厦門には、厦門島や鼓浪嶼(コロンス)島も含まれます。コロンス島は1900年代の建築物が多く残る地域で華僑博物館、日光岩、寂荘花園などの観光名所が数多く点在しており、一台の車もない美しい島です。1980年代に中国に6ヶ所ある経済特区の一つに指定され、外資系企業が数多く進出しています。日本企業の進出も多く、毎年9月には海外投資博覧会も開催されています。

厦門島(奥)とコロンス島(手前)
厦門島(奥)とコロンス島(手前)
面積 1,865.09 km²
人口 243万人あまり
姉妹都市(日本) 長崎県佐世保市(1983年10月に締結)
北海道白糠郡白糠町(2001年9月に締結)