授業科目の概要(国際交流学専攻)

授業科目及び担当教員(平成28年度時点)

授業科目の名称 配当
年次
担当教員 単位数 備考
必修 選択
国際関係領域

・国際交流学特別研究Ⅰ、国際交流学特別研究Ⅱの計16単位を必修とする。

・専攻する領域内の科目のうち12単位以上を必修とする。

・情報メディア学専攻及び他領域の科目についても、修了にかかる単位数として認める。

・修了要件は、34単位以上を修得し、かつ必要な修論指導を受けたうえ、修士論文の審査及び最終試験に合格すること。

・入学時に「出願要件(2)」の英語に関する資格・スコアの提出に該当しなかった者が、入学後に下記の開講科目の履修を希望する場合、所定の英語に関する資格・スコアの提示が履修登録前に求められることがある。
「英語コミュニケーション論」
「英語学概論」
「英語音声学・音韻論」
「英語教育研究」
「異文化間コミュニケーション」
「国際英語論」
「翻訳論」
「英語学特論」
「応用言語学」
「アメリカ文学」
「イギリス文学」
「比較文化論」
「日本文化論」
 

   







日本政治外交史 1・2 李 炯喆   2
日米関係と安全保障 1・2 瀬端 孝夫   2
朝鮮半島の政治 1・2 田中 悟   2
中国の政治 1・2 祁 建民   2
欧州統合論 1・2 成田 真樹子   2
国際関係史 1・2 荻野 晃   2









国際紛争と法 1・2 福島 涼史   2
国際機構と法 1・2 西 平等   2
国際ビジネス論 1・2 和田 一哉   2
国際金融論 1・2 小原 篤次   2
国際経済学 1・2 小原 篤次   2
国際経営論 1・2 山川 俊和   2
国際コミュニケーション領域
 












英語コミュニケーション論 1・2 (未定)   2
英語学概論 1・2 上村 俊彦   2
英語音声学・音韻論 1・2 (未定)   2
英語教育研究 1・2 權 五良   2
中国語コミュニケーション論 1・2 周 国強
(山本 周)
  2
韓国語コミュニケーション論 1・2 高 仁淑   2
異文化間コミュニケーション 1・2 (未定)   2
国際英語論 1・2 上村 俊彦   2
翻訳論 1・2 山田 健太郎   2
英語学特論 1・2 (未定)   2
応用言語学 1・2 (未定)   2







アメリカ文学 1・2 山田 健太郎   2
イギリス文学 1・2 山口 敦子   2
比較文化論 1・2 唐津 理恵   2
西洋中世史 1・2 竹部 隆昌   2
日本近世史 1・2 松尾 晋一   2
日本近代文学 1・2 下野 孝文   2
異文化共生論 1・2 中村 淳   2
中国文化論 1・2 周 国強
(山本 周)
  2
韓国文化論 1・2 高 仁淑   2
日本文化論 1・2 唐津 理恵   2
長崎地域資料論 1・2 岩﨑 義則   2
東洋史特論 1・2 内田 直文   2
専門科目
    国際交流学特別研究Ⅰ 1 大学院専任教員 4  
国際交流学特別研究Ⅱ 2 大学院専任教員 12