医療

134講座名高齢期における医療との向き合い方(在宅医療の仕組みを知る)内容国が進めている医療福祉改革と地域包括ケアシステム、ご自宅で病と共に生活する上で知って得する情報や制度の上手な利用の仕方を皆さんにお伝えし、今からできる準備をご一緒に考えてみます。
講師看護学科教授
久佐賀 眞理
日時土曜日午前
備考対象者:一般
135講座名医療崩壊の現状内容医療崩壊が始まっていると言われていますが、日本の医療の問題点はどこにあるのでしょうか?地域の医療を守り、医療崩壊を防ぐにはどのようにすればいいか、一緒に考えましょう。
講師看護学科教授
立石 憲彦
日時応相談
備考対象者:一般
136講座名長崎の離島医療内容日本全国で医師不足が問題になっていますが、その中でも離島の医療は深刻な状況です。長崎県では医師を確保する仕組みもいろいろ整備されていますが,十分な医師を確保できていない状況です。長崎における離島医療の現状を紹介し、今後の展望を提案します。
講師看護学科教授
立石 憲彦
日時応相談
備考対象者:一般
137講座名血液ドロドロと血液サラサラのウソとホント内容こんな食生活をしていると血液がドロドロになりますよ、とかこのサプリメントを飲むと血液がサラサラになりますよ等と言われることがあります。「血液サラサラ」と「血液ドロドロ」っていったいどういうことなんでしょう?正しい知識を血液の流れから解説をします。
講師看護学科教授
立石 憲彦
日時応相談
備考対象者:一般
138講座名ハッピーエンディング 〜在宅看取りを考える〜内容在宅で最期を迎えたいと希望している人は60%以上いると言われますが、実際の死亡場所の約80%が病院です。住み慣れた住居で終末期を迎える方法はないのでしょうか?ハッピーエンディングプロジェクトでは在宅看取りを推進する方法を提案しています。終末期の過ごし方を一緒に考えてみませんか?
講師看護学科教授
立石 憲彦
日時応相談
備考対象者:一般
経済産業省の「平成29年度健康寿命延伸産業創出推進事業」に採択された「遊休看護師の活躍によるハッピーエンディングプロジェクト」をご紹介します。
139講座名乳がんセルフチェックを身につけて、早期発見しよう!内容日本では乳がんは30歳代から50代の働き盛りにピークがみられるのが特徴です。しかし最近は各年代で増加しており60代以降の女性で見つかることも増えています。乳がんは早期発見、早期治療をすれば治る可能性の高いがんです。乳がんとその早期発見について一緒に学びませんか!乳房の模型で実際に触診を体験できます。
講師看護学科講師/准教授/准教授
片穂野 邦子/高比良 祥子/吉田 恵理子
日時応相談
備考対象者:一般
140講座名感染予防の基本を身につけよう内容インフルエンザやノロウイルスなどによる感染症が毎年のように流行し、学校や職場などでの集団感染も起こっています。感染予防の基本は手洗いです。感染予防についての正しい知識と正しい方法での手洗いができるよう演習を通して、感染予防の基本を身につけます。内容は、感染予防の基礎知識と手洗い手技の確認の演習です。
講師看護学科准教授
永峯 卓哉
日時応相談
備考対象者:学校関係(小・中・高・大)、保育園、幼稚園、一般
手洗いの演習をしますので、演習ができるような場所が必要です。
141講座名生活習慣病(特に糖尿病)および動脈硬化内容生活習慣病(特に糖尿病)と動脈硬化について説明します。
講師栄養健康学科教授
森田 茂樹
日時応相談
備考対象者:一般
142講座名甲状腺の病気内容甲状腺の病気について説明します。
講師栄養健康学科教授
森田 茂樹
日時応相談
備考対象者:一般
143講座名カビの病気について内容水虫などの身近な病気からあまり知られていないカビが原因の病気についてお話します。
講師栄養健康学科講師
松澤 哲宏
日時応相談
備考対象者:一般

地域公開講座パンフレットを各市町、関係機関および団体等へ配布しておりますが、ご入用の場合は、下記問い合わせ先にご連絡をいただければお送り致します。


<お問い合わせ先>
***地域公開講座に関するお問い合わせはお問い合せページをご覧ください***

長崎県立大学 地域連携センター
シーボルト校
〒851-2195 長崎県西彼杵郡長与町まなび野1-1-1
TEL:095-813-5500 FAX:095-813-5220

佐世保校
〒858-8580 長崎県佐世保市川下町123
TEL:0956-47-5856 FAX:0956-47-8047

学部選択ページに戻る