本文へ移動

研究シーズ集

長崎県立大学研究シーズ集検索

現代中国の政治とメディア
研究キーワード
中国、メディア、言論統制
学部学科
国際社会学部 国際社会学科
研究者
鈴木 暁彦 教授
研究目的
中国の政治とメディアの動向を分析することによって、現代中国の近代化・民主化の進む方向および国際社会に与える影響を探ろうとするもの。
研究概要
「現代中国」に関する報道および中国の国内外で活動する研究者や言論人らの言説を読み解き、中国社会における思想の多様化ならびに政治的民主化の行方を指し示すことを目指している。1978年の改革開放によるその後の経済的な発展と国際的な地位の向上、アジアおよび国際社会における存在感の拡大、軍備増強と周辺地域との摩擦、香港や台湾の問題、国内の人権状況など、さまざまな側面から、中国の「現在」を分析し、対外関係に与える影響も探ろうとしている。
用途・研究効果・実用化のイメージ
関連情報
TOPへ戻る