本文へ移動

地域創造学部(卒業・進級・履修)

卒業要件

卒業するためには、本学に4年以上在学し、次の表に掲げる所定の単位を修得しなければなりません。

(1)公共政策学科

科目区分
公共政策学科
全学教育科目最低修得単位数
36
専門教育科目
学部共通専門科目
10
学科専門科目
基幹科目
12
発展科目
地域課題関連分野
4
公共政策関連分野
8
経済・社会関連分野
4
実践科目
14
ゼミナール
12
関連科目
選択科目
28
専門教育科目合計
92
最低修得単位数
128
※専門教育科目は、実践経済学科の学科専門科目の基幹科目及び発展科目(『経済関連分野』『地域経済関連分野』『企業経済関連分野』)より8単位を上限として選択単位に含めることができる。

※卒業要件として修得すべき科目には、検定試験合格等が修得要件となっている次の科目も含まれます。
「新聞で学ぶ経済Ⅲ」(日経TEST430点もしくはニュース時事能力検定2級)

(2)実践経済学科

科目区分
実践経済学科
全学教育科目最低修得単位数
36
専門教育科目
学部共通専門科目
10
学科専門科目
基幹科目
12
発展科目
経済関連分野
10
地域経済関連分野
14(※1)
企業経済関連分野
14(※1)
実践科目
18
ゼミナール
12
関連科目
選択科目
16
専門教育科目合計
92
最低修得単位数
128
(※1)どちらかの関連分野科目を14単位以上を選択必修

※専門教育科目は、公共政策学科の学科専門科目の基幹科目及び発展科目(『地域課題関連分野』『公共政策関連分野』『経済・社会関連分野』)より8単位を上限として選択単位に含めることができる。

※卒業要件として修得すべき科目には、検定試験合格等が修得要件となっている次の科目も含まれます。
「新聞で学ぶ経済Ⅲ」(日経TEST430点)

進級要件

地域創造学部の学生が2年次から3年次へ進級するためには、卒業要件単位のうち、次に掲げる科目の単位を含め64単位以上修得しなければなりません。
学科
修得しなければならない科目 (卒業要件単位のうち、次に掲げる科目の単位を含め64単位以上)
公共政策学科
実践経済学科
1 必ず修得しなければならない科目及び単位数
全学教育科目
専門教育科目
「教養セミナー」 2単位
「情報処理演習Ⅰ」2単位
「新聞で学ぶ経済Ⅱ*1」2単位
*1 単位修得には日経TEST300点以上の取得も必要です。
2 次のうち8単位以上を修得しなければならない科目及び単位数
全学教育科目
専門教育科目
「長崎のしまに学ぶ 」2単位
「しまのフィールドワーク」2単位
「英語又は中国語」 ※4単位
※英語又は中国語は必修科目として選択した科目のみ
「ミクロ経済学入門」2単位
「マクロ経済学入門」2単位
「基礎演習」 4単位

履修の手引き(履修要件・単位修得要件を含む)

TOPへ戻る