本文へ移動
株式会社亀山電機からの受託研究費贈呈式を行いました
2021-10-28
カテゴリ:お知らせ
 令和3年10月28日(木)、株式会社亀山電機 代表取締役会長 北口功幸氏をお迎えし、受託研究費贈呈式を行いました。

  本研究では、 株式会社亀山電機(以下、亀山電機)において経営品質を高めるための BSC(Balanced Score Card)導入から6年を経過し、同社組織メンバー(管理者・従業員)に BSC経営が浸透してきており、各部門で PDCAを安定的に回すことで業績目標の計画的・余裕度をもった達成を可能にするための BSCを現状レベルからさらにレベルアップさせること、さらに組織メンバーの業績評価に納得性ある形で結びつけることを目的としています。
北口会長
木村学長
 式では、北口代表取締役会長から木村学長へ目録が贈呈されました。その後の挨拶で北口代表取締役会長は「これまでの研究成果をさらに発展させ、「学習して成長」のコンセプトを更に前面に掲げて企業経営に臨んでいきたい」との決意を述べられました。
 また、木村学長は「実践的研究は地域に根差す本学のミッションであり、この取り組みはそれを具現化するものであると考える。受託研究の成果が更なる同社の発展に寄与することを期待する」と述べられました。
TOPへ戻る