本文へ移動
「もの録プロジェクト」の活動で制作した写真集を学長に贈呈しました
2021-04-16
カテゴリ:お知らせ
学生が自主的に企画・運営する活動(大学や地域の活性化につながるもの)に対して、大学が奨励金を交付し支援を行っている『長崎県立大学やるばいプロジェクト』!
令和2年度は、「音楽の力で地域の活力を取り戻そう!」、「もの録プロジェクト」の2つのプロジェクト活動が実施されました。
活動詳細は採択プロジェクトを御覧ください。

「もの録プロジェクト」の活動では、「見つけにいこう、あいのうらの宝を」をテーマとし、大学周辺地域での「ないものねだりではなく、あるもの探し」の楽しさ、面白さ、魅力を特に本学の学生に対して発信・共有することを目的に写真集を制作しました。
制作した写真集を、実践経済学科4年生の平林さんが代表して学長に贈呈しました。
贈呈後は写真集を見ながら、制作する中で地域の方々から伺ったお話や活動の中での苦労話など、学長と平林さんで歓談が行われました。
TOPへ戻る