第38回長崎県中国語コンクールで本学学生が最優秀賞を受賞しました

 平成30年3月3日、長崎県日中親善協議会主催の「第38回長崎県中国語コンクール」が行われ、本学から10名(佐世保校4名、シーボルト校6名)の学生が参加しました。上級の部(スピーチ)では、シーボルト校から国際交流学科3年砂川美穂さんが最優秀賞、佐世保校から地域政策学科4年福田渚さんが優秀賞をそれぞれ受賞しました。砂川さんには副賞として、長崎中国総領事館から1年間の中国留学の権利と中国東方航空から上海往復航空券が贈られました。
 今後の皆さんの活躍を期待しています。

受賞の様子