「しまなび」プログラム 第9回講義中間発表を実施しました

 第6回から第8回までの講義において、「グループとして行なってみたいこと」や「しまにとっての意味」「これまでとの相違点、新規性」などについて討議を行い、グループとしての、テーマ・達成目標・達成方法をまとめ、基礎計画書を作成しました。
 今回の講義では、manabie(学習管理システム)で作成した基礎計画書の内容をモニターに映しながら、各グループの発表及び質疑応答を行ないました。

【シーボルト校の様子】

発表の様子

学生からの質疑

教員からのアドバイス等

【佐世保校の様子】

発表の様子

テーマ:星空観察(新規性)

学生からの質疑

教員からのアドバイス等

グループワーク

 今後、今回の講義における質疑や教員からのアドバイス等を活かしながら、フィールドワークの手段や対象、実施場所等についてさらにグループ内での協議を深め、詳細な実施計画書の作成を進めていく予定です。
 
 ※次回は第15回講義 最終計画の模様を報告する予定です。