佐世保商工会議所と長崎県立大学との連携協定を締結しました

 平成27年3月24日(火)、佐世保商工会議所と長崎県立大学との連携協定締結式を行いました。この協定は、佐世保商工会議所と本学が相互の連携と協力により、活力ある地域社会の形成と発展、地域社会の活性化に貢献できる人材の育成に寄与することを目的としています。

調印の様子

記念撮影

 締結式では、佐世保商工会議所の前田一彦会頭と本学太田学長が協定書の交換を行いました。その後の挨拶で前田会頭は、「経済情勢を踏まえながら、大学と一体となって地方創生にあたる必要がある」と述べられました。

太田博道学長

会場の様子

 また、太田学長は「幅広い職業人を育成するために、座学はもちろんのこと、実際にその分野で働いている専門家から学ぶ授業や学外でのフィールドワーク、国内・海外での長期インターンシップなど現場を意識した実践的な学びを進める」と今後の人材育成への抱負を述べました。