留学生とのランチテーブルを開催しました

 平成31年1月31日(木)、シーボルト校学生会館において留学生と日本人学生とのランチテーブルを開催しました。
 当日は沢山の学生が集まり、持ち寄ったお昼ご飯を食べながら、様々な話で各テーブルがとても盛り上がっていました。
 また、アメリカへ留学を希望している1年生達のために、ウィスコンシン大学オシュコシュ校へ留学経験のある国際交流学科の4年生達が自らの体験談を話したり、参考資料を見せたりしました。1年生達はとても熱心に話を聞いており、貴重な時間になったようです。来年度留学する予定の学生達も、自分が行く国のことなどについて留学生達へ色々な質問をしていました。
 ランチテーブルは普段は挨拶くらいしかできない留学生とも交流ができる良い機会です。来年度も開催しますので、是非皆さんの積極的な参加をお待ちしております。