情報システム学科主催「一日大学生2018-高校生のための情報技術講座-」を開催しました

 2018年度情報システム学科主催一日大学生は、9月17日(月・祝), 24日(月・振休), 29日(土)にかけて6つの講座を開講し、3日間で佐賀、熊本、鹿児島、宮崎を含む40名(6講座全体で延べ84名)の方々にご参加いただきました。

 9月17日(月・祝)は、午前に「長崎の観光の活性化!Google Mapを利用した地図アプリケーションの作成!」(吉村 元秀 准教授)、午後に「モーションキャプチャーでCGキャラクターアニメーションを作ろう!」(青木 研 教授)の2講座を開催しました。
 参加者からは、「情報技術をこれからの観光などに役立てていくことは重要だと感じた」、「CGなどのアニメーションを作る作業はやったことがなかったので、とても新鮮で楽しかったです」等の感想をいただきました。

当日の様子:9月17日(月・祝)午前の部

 9月24日(月・振休)は、午前に「色彩学&グラフィックデザイン入門~オリジナル・デジタルアート作品を創ろう~」(片山 徹也 准教授)、午後に「画像処理プログラミング」(平岡 透 教授)の2講座を開催しました。
 参加者からは、「色に関する知識は初めて知る内容が多く面白かったです」、「普段何気なく画像の加工とかをしている裏で、こんなプログラムが組まれているということに感動したし、ものすごく興味がわきました」等の感想をいただきました。

当日の様子:9月24日(月・振休)午前の部

当日の様子:9月24日(月・振休)午後の部

 9月29日(土)は、午前に「プログラミングで音を作ってみよう」(藤沢 望 講師)、午後には「3次元CGに挑戦!」(辺見 一男 教授)の2講座を開催しました。
 参加者からは、「コンピュータ-でプログラミングしたメロディーが聞くことができたのはとても面白かった」「3DCGへの興味がさらに強くなった」等の感想をいただきました。

当日の様子:9月29日(土)午前の部

当日の様子:9月29日(土)午後の部

 本イベントでは、情報システム関連のテーマで全6講座を開催し、1講座につき約2時間の講義を行いましたが、どの講座も熱心に受講していただきました。なお、講座終了後のアンケートでは「基礎講座もやってほしい」「もう一歩踏み込んだ内容で講義をお願いできれば有難いです」などの意見もあり、本イベントに対する多様なニーズを知ることが出来ました。今後の参考にさせていただきます。

 最後になりますが、「一日大学生2018 -高校生のための情報技術講座-」に長崎県内および県外の遠方からたくさんのご参加をいただき、ありがとうございました。

 今後も、本学ではいろいろな講座等を企画していきますので、みなさんのご参加をお待ちしております。