長崎県立長崎明誠高等学校1年生がシーボルト校を訪問しました

 平成29年10月18日(水)に長崎県立長崎明誠高等学校1年生46名が、長崎県立大学シーボルト校を訪問しました。
 はじめに、大学の紹介・概要説明、事前にいただいていた大学に関する質問への回答を行ないました。本学についての様々な説明を通して、高校と大学の違いや、大学とはどのようなところか、理解を深めることができたようでした。

 次に、大学の施設見学を行いました。学生が普段使用している専門的な設備や、ゼミの演習を見学し、学生が作成した動画の作品などを見て、「学生生活」をより身近に感じることができたようでした。
 参加した高校生からは、「大学生活について知ることができた。」「設備がすごいと思った。」「校舎がきれいだった。」などの感想が聞かれました。
 今回の大学訪問をとおして、将来の進路選択の一助になっていただければと思います。