太田博道学長が地域公開講座を開講しました

 平成29年1月11日(水)、太田 博道学長が西海市大島公立公民館主催の「大島学び初め講座」において、「お酒が生んだノーベル賞」と題した講座を行いました。
 講座では、ノーベル賞の歴史やお酒のなりたちについて、身近な具体例を取り上げながら説明を行いました。また、難しい内容ながらも、ユーモアを交えることで終始穏やかな雰囲気で進められました。質疑応答では、予定の時間を大きく超えるほどのたくさんの質問に対して、一つひとつに丁寧に回答しました。

太田 博道 学長

会場の様子

 受講者からは、「化学記号などを噛み砕いて身近な事に置き換えての話で、最後まで楽しみながら聞けた」、「話の内容が生活に密着しており面白かった」といった感想が聞かれました。
 このように、本学の地域公開講座では学長をはじめとする多くの教員が各地域に出向いて講座を行います。その内容は、経済や歴史、文化、医療、栄養と食生活など多岐に渡ります。具体的な講座の開講等に関しては、こちらをご覧ください。