NEDOから「橋渡し研究機関」に認定されました

 本学がNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)より中堅・中小企業への橋渡し研究開発促進事業における橋渡し研究機関に認定されました。
 橋渡し研究開発促進事業は、中堅・中小・ベンチャー企業(以下「中小企業等」という。)及び組合等が橋渡し研究機関から技術シーズの移転を受けてビジネスにつなげることや、中小企業等及び組合等が保有する技術を橋渡し研究機関の能力を活用して迅速かつ着実に実用化することを通じて、自社の技術力向上や生産方法等の革新等を実現することを促進するものです。加えて、上述のような取組をNEDOが助成することにより、橋渡し研究機関が積極的にその機能強化に取り組むことを促進するものです。
 ※橋渡し研究機関リストはこちらをご参照下さい。

100751494

NEDOへの事業助成の申請を行う際には、橋渡し研究機関として協力いたします。
本件に関する問い合わせは地域連携センターまでお願いします。