鵬祭(佐世保校学園祭)が開催されました

 平成27年11月7日(土)、8日(日)に本学佐世保校において、第49回鵬際が開催されました。本年度のテーマは「扉~トリフェス2015~」。鵬際実行委員会運営のもと、ゼミナールやサークル、自治体ごとの模擬店や室内展示、ステージ発表が行われました。

 1日目に行われた「箱の中身はなんじゃろな?」という箱の中身を見ずに当てる企画では、白熱した勝負が繰り広げられ、長崎国体で活躍したゆるキャラ「がんばくん」も応援に来ていました。

 2日目は、前夜の雨の影響で足元が悪い中、小さなお子様から大人まで幅広い年代の地域の方々が大勢来場され、メインステージではイベントが行われるたび、ステージと観客が一体となって盛り上がっていました。

 鵬祭では毎年、学内サークルや団体、連携自治体などが集結し、模擬店やイベントなど会場を盛り上げています。そして、鵬祭の締めくくりの打ち上げ花火。祭の締めくくりとして、迫力満点の花火が打ち上げられました。

(取材:学生広報スタッフ 齋藤建人)