公開講座(流通・経営学科)を開催しました

 7月5日(土)、本学佐世保校・シーボルト校を遠隔講義システムで結び、公開講座を開催しました。
 今回の講座は、本学経済学部流通・経営学科 山本 裕教授が「あなたにとっての天職(Beruf)は!~欧州の精神文化を学ぶ~」、西島 博樹教授が「長崎県における買物弱者問題の実態と対策」と題し、講座を行いました。
 

山本 裕 教授 西島 博樹 教授
 

 山本先生の講座では、古典などを参考に欧州・日本の勤労意識について考察を行いました。また、本学学生に実施した就業意識調査を説明し、本学の取り組みについても紹介しました。
 西島先生の講座では、長崎県の買物弱者問題という新たな社会問題について、アンケート結果をもとに実態を示しながら、その対策について考察を行いました。

主会場(佐世保校)の様子 遠隔会場(シーボルト校)の様子
 

 次回講座は、7月12日(土)13時30分からシーボルト校を主会場、佐世保校を遠隔会場として開催いたします。皆様のご来場をお待ちしています。

<次回講座>
 7月12日(土)13:30~14:30/14:40~15:40
 「地域包括ケアシステム構築のための住民と自治体の協働」
 山谷 麻由美(本学看護栄養学部看護学科 講師)
 「子どもの事故~地域で支える安全な子育て環境とは~」
 大重 育美(本学看護栄養学部看護学科 准教授)