「2014年度第1回東アジア研究セミナー」を開催しました

平成26年6月25日(水)、本学佐世保校で東アジア研究所長 西島博樹教授を座長として、「2014年度第1回東アジア研究セミナー」を開催しました。今回は「東アジア地域におけるFTA秩序と日中韓の実利」と題し、韓国東亜大学東アジア研究院特別研究員・本学客員研究員金道壎先生、本学経済学部楊光洙先生によるセミナーを行いました。

セミナーにおいて、金先生と楊先生よりFTA締結の背景に対する理解、東アジア地域におけるFTAに対する理解、日中韓FTAと各国の考えなど東アジア地域におけるFTA枠組の現況を踏まえて、日中韓FTAの意味と日中韓の実利を分かりやすく説明いただき、会場からの質問の数々に対し、丁寧にご回答いただきました。