長崎デジタルコンテストで最優秀賞を受賞しました

第2回長崎デジタルコンテストが平成25年9月7日(土)長崎県国際交流協会出島交流会館で開催され、国際情報学部情報メディア学科准教授 吉村元秀ゼミに所属する片渕小夜さん(情報メディア学科3年)が☆最優秀賞☆を受賞しました。

長崎デジタルコンテストは、作品の実用性や完成度を評価するのみならず、作品の社会的な意義や有効性などのプレゼンテーションも審査される実戦型のコンテストです。本選でのプレゼンテーションを経て、応募作品『PoMusiAm』が上記の賞を受賞しました。受賞作品はWebサイトにて確認できます。

 

【片渕小夜さん(最優秀賞の賞品のiPadと共に)】
 

 

【『PoMusiAm』ARモード起動時のiPad画面】