長崎県立長崎鶴洋高校1年生が佐世保校を訪問しました

 7月4日(水)に長崎鶴洋高校1年生が本学佐世保校を訪問しました。
 大学とはどういうところなのか、高校とどういったところが違うのかといったことを生徒のみなさんと考えながら紹介しました。
 施設見学では、大講義室、CALL教室、図書館などを見学し、より大学についてイメージが湧いたことと思います。
 参加した高校生からは「大学って楽しそう!」「自分が思っていた以上に大きかった。」などといった感想が聞かれました。大学の教育内容を聞き、施設を見学し、将来を見据えた進路選択について考える良い機会になったのではないでしょうか。

県立大学訪問

大学の紹介

施設見学

施設見学