情報セキュリティ学科は enPiT に参加しています

  • TOP
  • enPiT
本学科は、文部科学省の高度IT人材の育成を目指す教育プログラムである 「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT)」の 「セキュリティ分野(enPiT-Security)」に参加しています。
enPiT-Security の実践的人材育成コースである「Basic SecCap」は、 幅広いセキュリティ分野の最新技術や知識を、体験を通じて習得することができます。 このコースは、主に学部3年生を対象とする演習科目を重視したコースです。
情報セキュリティに関する専門教育を実施している全国の連携校が enPiT 提供科目としている専門科目を、遠隔講義によって受講することができます。
[2017年度連携校]
東北大学・北海道大学・北陸先端科学技術大学院大学・大阪大学・奈良先端科学技術大学院大学・和歌山大学・岡山大学・九州大学・慶應義塾大学・東京電機大学・情報セキュリティ大学院大学・京都大学・静岡大学・長崎県立大学
さらに、先進演習科目として、大学院インターンシップと先進PBL演習も提供されており、より高度な能力を身に付けることも可能です。
本学の学生でなくても、登録をすれば、本学の遠隔設備を通じて、enPiT-Security を履修することができます。希望者は、お問い合せください。
[外部リンク]
enPiT-Security【SecCap】分野・地域を越えた実践的情報教育協働ネットワーク(セキュリティ分野)