研究情報詳細

氏名

和田 一哉(ワダ カズヤ)
Kazuya Wada

所属

国際社会学科

職名

准教授

学歴

  • 千葉大学 理学部 1997年03月(卒業)
  • 一橋大学 経済学研究科 比較経済・地域開発 2009年09月(修了)

取得学位

  • 学位区分:博士、学位名:博士(経済学)、学位の分野:応用経済学、授与機関:一橋大学、取得年月:2009年09月
  • 学位区分:修士、学位名:修士(経済学)、学位の分野:応用経済学、授与機関:一橋大学、取得年月:2005年03月
  • 学位区分:修士、学位名:修士(理学)、学位の分野:生命地球・環境科学、授与機関:千葉大学、取得年月:1999年03月
  • 学位区分:学士、学位名:学士(理学)、学位の分野:地球科学、授与機関:千葉大学、取得年月:1997年03月

学内職務経歴

  • 准教授 本務 常勤 2016年04月01日 ~ (継続中)
  • 講師 本務 常勤 2013年04月01日 ~ 2016年03月31日

学外略歴

  • 東京大学 大学院人文社会系研究科次世代人文学開発センター 研究員 常勤 2010年04月01日 ~ 2013年03月31日
  • クリスチャン・ミケルセン研究所 客員研究員 常勤 2009年09月01日 ~ 2010年03月31日

論文

  • 「Spatial Characteristics of Long-term Changes in Indian Agricultural Production: District-Level Analysis, 1965-2007」 『Review of Agrarian Studies』 第5巻 第1号 P1-38 (2015年05月) Kurosaki, T. and K. Wada 共著
  • 「インドにおける性別選択による産み分けの動向:National Family Health Surveyを用いた実証分析」 『押川・宇佐美編 『激動のインド5 暮らしの変化と社会変動』 日本経済評論社』 P171-191 (2015年05月) 和田一哉 単著
  • 「生活インフラの普及」 『押川・宇佐美編 『激動のインド5 暮らしの変化と社会変動』 日本経済評論社』 P145-168 (2015年05月) 栗田相匡・森悠子・和田一哉 共著
  • 「生きる:人口動態をめぐる変化」 『押川・宇佐美編 『激動のインド5 暮らしの変化と社会変動』 日本経済評論社』 P3-30 (2015年05月) 和田一哉 単著
  • 「雇用環境と教育投資」 『水島・柳澤編 『現代インド2 溶融する都市・農村』 東京大学出版会』 P255-258 (2015年02月) 和田一哉 単著
  • 「農村と都市の生活環境」 『水島・柳澤編 『現代インド2 溶融する都市・農村』 東京大学出版会』 P185-214 (2015年02月) 和田一哉 単著
  • 「女性の自律性とその要因:インドのマイクロデータを用いた実証分析」 『現代インド研究』 第5巻 P25-52 (2015年02月) 和田一哉 単著
  • 「Spatial Characteristics of Long-term Changes in Indian Agricultural Production: District-Level Analysis, 1965-2007」 『Hitotsubashi University PRIMCED Discussion Paper No.60』 (2015年01月) Kurosaki, T. and K. Wada 共著
  • 「県データで見た農業生産の長期変動とその空間的特徴」 『水島・柳澤編 『激動のインド4 農業と農村』 日本経済評論社』 P73-123 (2014年09月) 黒崎卓・和田一哉 共著
  • 「環境」 『栗田ほか編 『日本の国際開発援助事業』 日本評論社』 P199-215 (2014年02月) 和田一哉 単著
  • 「Changes in Employment Structures and Investments in Children's Education: Evidence from Rural India」 『Hitotsubashi University PRIMCED Discussion Paper No.36』 (2013年03月) Wada, Kazuya 単著
  • 「Change in Gender Disparity in India: Evidence from National Family Health Survey」 『International Journal of South Asia Studies』 第5巻 P131-149 (2013年01月) Wada, Kazuya 単著
  • 「南アジア農業の長期変動とその空間的特徴」 『一橋大学経済研究所PRIMCEDディスカッションペーパーシリーズ No.19』 (2012年02月) 黒崎卓・和田一哉 共著
  • 「What Effect Does Female Autonomy Have on Child Health? Microeconometric Evidence from Rural India」 『Hitotsubashi University GCOE Hi-Stat Discussion Paper Series 202』 (2011年08月) Wada, Kazuya 単著
  • 「土地所有の就学への影響:ケニア農村の事例」 『一橋大学グローバルCOEプログラム「社会科学の高度統計・実証分析拠点構築」ディスカッションペーパーシリーズ 146』 (2010年07月) 和田一哉 単著
  • 「途上国における夫婦の交渉力と子供の就学―ケニア農村のマイクロデータによる実証分析」 『一橋大学グローバルCOEプログラム「社会科学の高度統計・実証分析拠点構築」ディスカッションペーパーシリーズ 73』 (2009年05月) 和田一哉 単著
  • 「女性の自律性は子供の厚生を改善しうるか?―インドのマイクロデータを用いた計量分析」 『アジア経済』 第50巻 第4号 P25-45 (2009年04月) 和田一哉 単著
  • 「乳幼児死亡率でみたジェンダーバイアスと女性の教育、労働参加―インド・人口センサスデータの実証分析」 『アジア経済』 第48巻 第8号 P24-44 (2007年08月) 和田一哉 単著

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 2014年04月 ~ (継続中) 若手研究(B) 教育に対する期待:途上国における経済開発の可能性 開発のミクロ経済研究
  • 2011年04月 ~ 2014年03月 若手研究(B) 途上国における児童労働と教育:経済開発へのパースペクティヴ 開発のミクロ経済研究

担当授業科目

  • 経済原論 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 国際ビジネス論 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 開発援助論 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 日本経済論 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 基礎演習(国際交流学科) 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • コースゼミナールA 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • コースゼミナールB 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 専門演習A 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 専門演習B 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任
  • 国際ビジネス論 2013年04月01日 ~ (継続中) 専任