オリジナルグッズをオープンキャンパスで配布しました!

 平成30年7月15日(日)と7月16日(月)の両日、長崎県立大学でオープンキャンパスを開催しました!県内外から多くの高校生や保護者の皆様に参加していただきました。
 シーボルト校学生広報スタッフは今年も、多くの参加者に取材を行いました!なぜかというと…今年も昨年と同様、みんなで意見を出し合い、オリジナルグッズであるノートとペンセットのデザインを考案したからです!

 左が昨年のデザインで、右が今年のデザインです。主に変わったのはノートのデザイン!

 表は佐世保校、裏はシーボルト校をモチーフにしました!

 デザイン担当の佐世保校学生広報スタッフの有里瞳さんは「今年は可愛すぎないようにすることを意識しました。また、シンプルさと手書きの親しみやすいデフォルメ校舎で他にないオリジナル感を出しました!」とこだわりを話してくれました。
 また、大学ロゴの下に描かれる5色の丸は、5学部のイメージカラーを表しています!
 早速、高校生の反応を調査!すると…

「昨年よりも表紙がかわいくて、中も使いやすい!」

「メモ欄があるのは本当に助かっています」

「さりげなく佐世保校とシーボルト校が描かれていて素敵だと思います」

などなど、表紙はもちろん中身のメモ欄も好評でした☆彡

 ペンセットにもこだわっています!中に入っている台紙はシーボルト校学生広報スタッフの石井由恵香さんがデザインしました!
 高校生から「蛍光ペンはすごく使います!」「赤シート嬉しいです☆」などの声を頂き嬉しい限り!
 さらに「シャープペンがもらえると嬉しい!」「ひとまわり大きいサイズのノートもほしい」などグッズに関する意見もあり、来年に向けて何を作ろうか…今からワクワクしています。

 今回協力してくださった高校生の皆さん!本当にありがとうございました!
 皆さんが長崎県立大学に入学するのを楽しみにしていますよ~(^▽^)/

(学生広報スタッフ:内田千裕、山下莉加、荒木風花、森ありす)