vol.13 2014年4月

国際交流学科4年 村井 将大

今回の語学研修で、私は積極的に現地の学生および他国からの留学生と交流をするようにしました。通常の授業に加え、寮生活やニューヨークへの日帰り旅行などでも英語を用いて多くの国の人々とコミュニケーションをとることができ、とても楽しく、充実した語学研修となりました。

また、今回の語学研修を通して多くの課題を見つけることができました。特に自分に足りないと感じたものは、スピーキングとリスニングのスキルでした。私は、これまでライティングやリーディングに重点を置いて勉強していたため、とっさに言葉を返すことができなかったり、現地の人の話すスピードについていけなかったりと、足りないものが浮き彫りになってしまい、悔しい思いをしました。今後は、その足りないスキルを身につけていくために、勉強に励んでいきたいと思っています。これからもTOEICや英検などにも挑戦していくつもりなので、それらの試験を通して成果を出せるように努力していきます。この語学研修の経験を今後に活かしていきます。