vol.8 2013年12月

国際交流学科2年 藤本 夏実

私は、3週間シアトルに滞在しました。私にとって、これが初めての海外であり、海外へ行くための準備、そして現地での生活、どれも貴重な経験ばかりです。

私が通ったエドモンズコミュニティカレッジでは、英語の授業はもちろんのこと、ダウンタウン観光や野球観戦、1泊2日のポートランド旅行などの授業以外のアクティビティが豊富にあり、楽しみながら生きた英語を学ぶことができました。またそれらを通して、一緒に語学研修に参加した愛知の学生との絆を深めることができたと思います。

私のホストファミリーは、マザー1人だけでした。なので、私は帰宅後自分の部屋に閉じこもらず、ホストマザーのそばにいるように心がけました。そして、夕食の準備を手伝ったり、その日あった出来事を話したりして、二人だけの時間を大切にしました。

今回この語学研修に参加して、英語で海外の人と交流する楽しさを知り、それと同時に自分の英語力の低さも思い知らされました。この気持ち、そして体験を忘れずに、さらに語学学習に力を入れていきたいです。