「しまなび」プログラム 第15回講義・フィールドワークの最終計画書が完成しました

 第15回目の講義におけるグループワークにより、アンケートの方法や現地での移動手段、調査協力者等に対するアポイントなどの最終確認を行い、各グループのフィールドワーク最終計画書が完成しました。

講義の模様(佐世保校)

講義の様子(シーボルト校)

 なお、各地区でのフィールドワークの主なテーマは以下のとおりです。

~対馬~
・島民の流出防止と観光客の増加
・理想の博物館の提言と空き家活用による地域活性
・交通の改善による生活水準の向上

~壱岐~
・観光や歴史、自然等の情報発信
・新たな壱岐の魅力の発見
・主な産業の調査

~五島~
・島の魅力のPR
・観光等の情報発信
・五島市における再生可能エネルギーへの取組みと住民の環境意識

~小値賀~
・野首教会の歴史を踏まえた情報発信
・小値賀の自然や産業についての同世代への情報発信
・観光に最適な交通の便、観光資源の探索

~新上五島~
・地理的視点からの観光と特産品の分析及び情報発信
・五島うどんの新しい食べ方の考案及び試食会
・ウォーキングマップ作成による健康支援とPR

~宇久~
・オリジナルツアープランの計画
・人口流出に伴う人口減少問題の調査
・宇久島の魅力の情報発信

~的山大島~
・観光資源の情報発信
・体験、観光、ボランティアを通した学習のまとめと情報発信