中国華僑大学・長崎県立大学国際シンポジウムを開催しました

 11月19日、本学佐世保校で2009年度中国華僑大学・長崎県立大学国際シンポジウムを開催しました。このシンポジウムは本学と1992年から友好交流協定を結んでいる華僑大学(中国福建省泉州市)との間で毎年交互に開催しているものです。今回は「地域経済活性化のための地域力の模索」をテーマとして、地域産業分科会、地域流通・地域ブランド分科会の2つの分科会を設け、本学から4名、華僑大学から4名、計8名の教員の方々がそれぞれの視点から研究発表を行い、地域経済活性化に繋がる地域力について発表しました。さらに、全体総括においては、各自の研究成果から示唆した地域力をどのように地域活性化に活用できるのかについて、意見交換をしました。
 来年度は、今年度と同じテーマについて華僑大学で開催する予定です。

地域産業分科会の様子の写真
地域産業分科会の様子
地域流通・地域ブランド分科会の様子の写真
地域流通・地域ブランド分科会の様子
全体総括の様子の写真
全体総括の様子