国際社会学科学生が韓国語のコンテストで入賞しました

 令和元年12月7日、福岡国際会議場で開催された「第11回 話してみよう韓国語、福岡大会」のスピーチ部門に本学から2名の学生が参加しました。
 スピーチ部門では、本学国際社会学科3年の西真為子さんが優秀賞を受賞し、副賞として、スマートウォッチが贈呈されました。
 西さんは、今年11月に開催された「第2回長崎県韓国語スピーチ大会」のスピーチ部門の最優秀賞に続く受賞となります。
 また、「第2回長崎県韓国語スピーチ大会」の暗誦部門で国際社会学科2年吉村明莉さんが奨励賞を受賞し、スピーチ部門で国際社会学科3年の大川万奈さんが優秀賞を受賞しました。