2019年度後期留学生歓迎会を行いました

 今学期から長崎県立大学シーボルト校で留学生活を開始した交換留学生13名の歓迎会を、10月24日(木)に開催しました。当日は、新しい留学生達を迎えるため、教職員や国際交流に関心のある多くの日本人学生が参加しました。

 留学生達をサポートするサークル「FS sunny」のメンバーによる進行のもと、国際交流センター長 鈴木先生より開会のご挨拶があり、その後、留学生一人一人が日本語で自己紹介をし、美味しい食事をいただきながら学生同士の交流が積極的に行われました。

 お馴染みとなったマジックサークルのパフォーマンスでは、圧巻のマジックが披露され、留学生達も驚きを隠せない様子でした。学生達もマジックに参加して更に盛り上がり、終始笑顔のあふれる会となりました。

 留学生達にとって、今回の歓迎会は多くの日本人学生との交流のきっかけとなったと思います。 今後も更に交流の輪を広げ、実りある留学生活を送ってもらいたいと思います。