情報セキュリティ・セミナーを開催しました

 令和元年8月3日(土)シーボルト校M103講義室において、長崎県サイバーセキュリティ研究会との合同開催による「情報セキュリティ・セミナー」を開催しました。
 セミナーでは、菊池浩明氏(明治大学大学院 先端数理科学研究科 教授)から、「カメラ画像利活用における個人情報保護の課題」について、いくつかの事例を中心に、カメラ画像の利活用を検討している事業者が配慮しなくてはならない点等の解説がありました。
 当日は、企業や自治体関係者、大学生などの方々にご参加いただき、皆様からは、非常に興味深い内容であったとのご意見をいただきました。

写真 セミナーの様子1
写真 セミナーの様子1
写真 セミナーの様子1
写真 セミナーの様子1

 本学は、大学では初めて設置した情報セキュリティ学科において、企業の第一線で活躍できる情報セキュリティ技術者の養成を目指すとともに、今後も地域の方々が情報セキュリティに関する最新の知識を提供できる機会を設けていきたいと考えております。