令和元年度前期交換留学生修了式・壮行式を行いました

 7月22日(月)、23日(火)、平成30年10月より1年間、また平成31年4月より半年間、経営学部、地域創造学部、国際社会学部で受入をしていた13名の交換留学生の修了式及び後期から交換留学生として海外の協定校へ留学する12名の日本人学生の壮行式を各キャンパスで開式しました。
 木村学長による激励の言葉をいただいた後、帰国留学生へは修了証書、派遣留学生へは留学許可証が授与されました。

 その後、帰国する留学生からは、これまでの留学生活で磨いた日本語で、長崎や日本での生活の思い出や教員、友人への感謝の気持ちが述べられ、また派遣留学生からは留学に対する決意表明がありました。

 長崎県立大学で学んだことを糧に、これから新たに始まる皆さんの生活が更に充実したものになることを願っています。

【帰国留学生】
中国 上海外国語大学 6名
中国 湖北大学 5名
タイ タマサート大学 2名
【派遣留学生】
アメリカ ウィスコンシン大学オシュコシュ校 1名
アメリカ エドモンズコミュニティカレッジ 1名
アメリカ フラットヘッドバリーコミュニティカレッジ 2名
タイ タマサート大学 3名
中国 上海外国語大学 1名
中国 湖北大学 2名
中国 澳門大学 1名
韓国 高麗大学校 1名