太田博道学長による地域公開講座を開講しました

 平成31年2月7日(木)、太田博道学長が佐々町教育委員会主催の「明生大学」の一環として、「お酒が生んだノーベル賞」と題した講座を行いました。
 講座の中では、ノーベル賞の歴史やさまざまな種類のお酒の成り立ちなどについて、映画のようなストーリー仕立てで説明を行いました。化学式を交えながらの難しい内容ながらも、身近な具体例を取り上げながら、わかりやすく丁寧に解説しました。


太田学長


会場の様子

 受講者からは、「たくさんの研究者の努力があったのだと思った」、「人類の英知を感じた」などの感想が聞かれました。

 本学では、多くの教員が各地域に出向いて地域公開講座を行っています。その内容は、経済や歴史、文化、医療、栄養と食生活など多岐にわたります。講座に関しての詳細はこちらをご覧ください。