「Micro Hardening長崎」を開催しました

 平成30年12月15日(土)、本学シーボルト校にて「Micro Hardening長崎」を開催しました。
 「Micro Hardening」とは、「ゲーム感覚で」サイバー攻撃に対処する能力を磨くことを目指す取り組みです。
 主催者である株式会社川口設計代表取締役の川口洋氏よりルールの説明があり、1セット45分を3セット行いました。参加者は3~4名のチームに分かれ、サイバー攻撃から仮想のECサイトを守り、どれだけ売り上げを伸ばせるか競い合いました。

  本学では、今後とも情報セキュリティ啓発に関する取り組みを行っていきますので、たくさんの参加をお待ちしております。