戸田奈津子氏が長崎県立大学を訪問し学生と対談しました

 平成30年12月14日(金)、戸田奈津子氏が本学を訪問されました。平成28年7月13日(水)以来、二度目の来学となります。今回は、国際経営学科の学生8名と対談をしていただきました。 

 対談の中で戸田氏は、「海外に行きたくてもなかなか行けない時代だったが、映画が好きで、英語を学び始めた」と語られました。
  参加した学生の中には、「自分が英語を学びたいと思ったきっかけは戸田さん。昨日は眠れなかった」と話す学生もおり、大変盛り上がりました。
 外国の方と話すときの姿勢について学生から質問を受けると、「見上げたり、見下げたりしない。オープンに、普段と変わらない対応をする。ありのままの自分で懐に飛び込む」と話されました。戸田氏からは、「印象に残っている映画は?」と学生に問いかけられ、映画について、とても熱く語られました。