シーボルト・カフェ「健康カフェ 平成29年度まとめ」を開催しました

 平成30年3月4日(日)、本学シーボルト校にて「シーボルト・カフェ -生きるを育む-『健康カフェ 平成29年度まとめ』」を開催し、30名の方にご参加いただきました。
 今回の健康カフェは、平成29年7月29日に開催した第1回健康カフェにご参加いただいた方を対象とし、開催しました。参加者の皆さんには、半年間、活動量の計測をしていただきました。健康カフェではその間、「筋力をつける」を主テーマとした講座、料理教室を開催し、多様な側面から筋力をつけることを学んでいただきました。

 講座では、栄養健康学科の冨永美穂子教授より、資料をもとに半年間のまとめについて報告がありました。事前アンケート調査項目の昨年度や全国調査結果との比較や、半年間の計測を終えて皆さんにどのような変化があったか、長崎県のデータなどと比較して参加者の記録がどのようになっているかなどの解説があり、それぞれが半年間の活動について振り返りました。
 参加された皆さんからは、「活動量計をつけるようになってから意識して運動するようになった。」「食事や運動に一層気を遣うようになった」「この講座のおかげで自分の健康、食事について日々考えるようになった。」「今後もこの講座を続けてほしい。」などの感想をいただきました。
 皆さんが和気あいあいと、アットホームな雰囲気の中「健康カフェ 平成29年度まとめ」が終了しました。

 平成29年度のシーボルト・カフェは今回で終了となります。今年度は昨年度を大幅に上回るほどの多くの皆様にご参加いただきました。誠にありがとうございました。
 今後も、様々な講座を開催する予定です。詳しくは公式ホームページを通じてお知らせいたします。皆様のご参加をお待ちしています。

※「シーボルト・カフェ」とは、平成16年度に「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」(文部科学省)に採択された「シーボルトキャラバン-生と性の主人公になろう-」の取組を拡充させたもので、人の心と身体を充実させる視点からの地域活性化を図るものです。