県広報誌「にこり」の取材を受けました

長崎県広報誌「にこり」の取材がシーボルト校内で行われました。
 「にこり」は長崎県の魅力を分かりやすく紹介しようと、長崎県が年6回(奇数月)発行する情報誌で、県庁や県の地方機関、観光窓口、空港などで無料で配布しています。
 次号は「長与町・時津町」の特集号で、長与町にあるシーボルト校で活躍しているサークルということで、シーボルト校公認サークルの映像制作団体Sieboが取材を受けました。
 当日は映像制作団体Sieboのメンバー10数名が集まり、取材を受けました。

県広報誌「にこり」の取材を受けました 県広報誌「にこり」の取材を受けました

この取材内容が掲載された「にこり」は11月22日発刊予定で、佐世保校では本館1階総務課窓口横パンフレットスタンド、シーボルト校では学生支援課前エントランスホールに置いています。是非、ご覧ください。