長崎県公立大学法人とダナン市人民委員会外務局が包括連携に関する協定を締結しました

 平成29年9月26日(火)、本学佐世保校において、長崎県公立大学法人とベトナムダナン市人民委員会外務局が包括連携に関する協定締結式を行いました。この協定は、相互の教育・文化の振興や人材の育成などに取り組み、国際交流の進展及び地域社会の発展に寄与することを目的としています。

協定書に署名するミン局長(右)と稲永理事長

記念撮影

 締結式では、ダナン市人民委員会外務局のラム・クアン・ミン局長と本法人稲永理事長が協定書に署名を行いました。その後の挨拶の中でミン局長は、「今後も引き続き、長崎県立大学学生のインターンシップ受入について支援する。また、ダナン大学との交換留学支援のほか、今後外務局職員の研修生派遣についても協議したい。」と述べられました。
 また、稲永理事長は、「この連携によって、人材育成、文化交流の促進を図り、本学を通じて経済投資に対する支援についても検討していきたい。」と述べました。

 
 具体的な連携内容は以下のとおりです。
  •  (1)教育・文化の振興に関する事項
  •  (2)人材の育成に関する事項
  •  (3)地域貢献の取組みに関する事項
  •  (4)その他本協定の目的を達成するために必要な事項

挨拶するミン局長

挨拶する稲永理事長

5.低DSC09581

関係者記念撮影